ダンディハウス銀座院の受付

「ダンディハウスの脱毛の評判ってどうなの?」「ちゃんと料金に見合った効果があるの?」と気になっていませんか?

ここではダンディハウスの脱毛について、その特徴や口コミなどお伝えし、本当に通って損のない脱毛サロンなのかを徹底検証します。

また、脱毛体験の情報や料金システムもわかりますので、ダンディハウスの脱毛をより詳しく理解できますよ。

気になる疑問を解消するため、ぜひ参考にしてみてください!
男のエステ ダンディハウスの公式ページ

ダンディハウスで脱毛体験!どんなことをするの?

ダンディハウスの脱毛が気になったら、まずは体験に申し込みましょう。

初回限定5,000円(税抜き)で美容電気脱毛を体験できますよ。

ここでは当日の流れや、体験でどの程度脱毛できるのかといった疑問にお答えします!

ダンディハウスの脱毛の予約

まずは体験申し込みをしましょう!

予約は電話でも受け付けていますが、こちらではネットでの予約方法をご紹介致します!

予約の方法はとても簡単です。

まずはダンディハウス公式サイトの「男の脱毛」ページを開きます。
ダンディハウスの脱毛サービスの公式サイト

「体験のお申込み」ボタンをクリックすると、このような画面が新しいタブで出てきます。

ダンディハウスの脱毛体験予約フォーム

顔脱毛か、ボディ脱毛か好きな方を選択しましょう。

続いて希望店舗や希望日時を選択します。

注意事項はよく読んでくださいね。
ダンディハウスの脱毛の予約

最後に住所、名前などの情報を入力し、内容確認に進みましょう。
ダンディハウスの脱毛の予約完了

入力内容に間違えがなければ、送信ボタンを押しましょう。

これで予約完了です!!

男のエステ ダンディハウスの公式ページ

ダンディハウスで脱毛をしに店舗へ!

いよいよ、施術当日です。

今回こちらのサイトでは、「ダンディハウス銀座本店」をご紹介したいと思います。

では、早速行ってみましょう!

ダンディハウス銀座本店は、東銀座駅や銀座駅から徒歩2分ほどの「GINZA MISS PARIS」というビルの4階にあります。

公式サイトによると、一番わかりやすい行き方は銀座駅A5出口を出て、晴海通りを直進するルートだそうです。

こちらがダンディハウスが入るビル「GINZA MISS PARIS」です。
ダンディハウス銀座本店の外観

男のエステというより、お姫様が居るお城のようです。

建物の正面です。
ダンディハウス銀座本店の入り口

入り口にはダンディハウスの看板があります。

しかし高級感が漂い過ぎるビルで、気が引けますね~。

勇気を出してエレベーターで4階まで行くと、ダンディハウスの受付があります。
ダンディハウスの受付

わ~、すごく重厚感のある受付ですね。

白いユリが生けられていて、上品で優雅です。

ディスプレイもお洒落です。
ダンディハウスの店内2

見てください、ドレッサーが完備されています!
ダンディハウスの店内
ドライヤーやスタイリング剤まで置かれていましたよ。

高級ホテルに居るような、非日常を味わえるエステです!!

男のエステ ダンディハウスの公式ページ

ダンディハウスの脱毛カウセリング

受付を済ませ、いよいよカウンセリングです。

個室へと案内されました。
ダンディハウスの脱毛カウセリング

初回体験の内容・注意事項などについての説明を受け、同意書にサイン後、本格的なカウンセリングが始まります。

カウンセリングシートを記入し、それに基づき話が進みます。
ダンディハウスのカウンセリング前のシート記入

脱毛したい部位、どの程度脱毛するのかといった要望を確認していきます。

その後肌状態のチェックをしてもらい、肌トラブルのある箇所や、髭剃りしにくい箇所などについて詳しく教えてもらいました。

ダンディハウスの脱毛カウセリング2

続いて、美容電気脱毛の仕組みやメリット・デメリットの説明があります。

ダンディハウスの脱毛のカウンセリング

要望通りに脱毛できるまでにかかる時間や料金についても詳しく教えて下さいます。
ダンディハウスの価格表

本契約する前に知りたい情報は、このカウンセリング時に全て聞くことができました。
ダンディハウスの脱毛カウセリングでの説明2
スタッフの方がとても誠実な態度だったので、気兼ねなく何でも聞くことができました。

こちらはダンディハウス化粧品の案内です。
ダンディハウスの脱毛カウセリングでの説明
本契約をした場合は購入必至のようです。

カウンセリングは30~1時間程度で、丁寧にじっくりと時間をかけてもらえました。

安心・納得して施術が受けられます!

男のエステ ダンディハウスの公式ページ

いよいよ脱毛!体験で脱毛できるのは約30分本!

初回体験の料金を支払い、いよいよ脱毛です。

施術はこちらの個室に移動して行います。
ダンディハウスの廊下

暗めの照明のおかげで、緊張や気恥ずかしさも紛れます。
ダンディハウスの施術室

まずは肌を消毒してもらいます。

脱毛は、痛みの程度を確認しながら進めてくれます。
ダンディハウスの脱毛施術中
痛いときは機器の出力を弱めるなど対応してもらえるのでご安心ください。

ちなみに私はそこまで強い痛みは感じませんでした。

脱毛後はお肌のケアです。
ダンディハウスの施術後のスキンケア
ハーブを使ったローション、ジェルで保湿・殺菌をします。

初回体験は通常のひげ脱毛コースと同じ30分です。

25分脱毛+5分冷却という時間配分になります。

1本10秒で抜いた場合25分で150本程度となり、だいたい500円玉くらいの範囲になります。

髭が薄い方は、もっと広範囲で脱毛できますよ!

男のエステ ダンディハウスの公式ページ

体験後は?注意したいこと

脱毛の施術が終わったら、アフターカウンセリングがあります。
ダンディハウスのヒゲ脱毛のアフターカウンセリング
暖かいハーブティーを飲みながら、脱毛後の諸注意を聞きました。

私は大丈夫でしたが、脱毛直後は肌が赤く腫れたようになる人もいるそうです。

しかし翌日には元に戻りますので安心してください、とのことです。

また紫外線に長く当たると腫れが引きにくいらしいので、心配な方はマスクを持参しておくと良いでしょう。

諸注意を聞いた後は、本契約や通常コースについて簡単に説明を受けます。
ダンディハウスの脱毛の見積書

その場で契約することもできますし、考えたい場合はそのまま帰宅する流れとなります。

ちなみに私はいったん家に持ち帰り、検討することにしました。
ダンディハウスの脱毛の見積書が入った封筒

とても贅沢な時間を過ごせたので、是非また行きたいです!!

男のエステ ダンディハウスの公式ページ

口コミ調査!ダンディハウスの脱毛ってどうなの?

ダンディハウスの特徴がわかったところで、実際に脱毛を受けた人の口コミはどうなのでしょうか?

SNSなどで信憑性が高いと判断した口コミを、良い面・悪い面でご紹介します。

悪い口コミ

良い口コミ

ダンディハウスの脱毛への口コミまとめ

良い口コミと悪い口コミは、どちらも半々といった印象でした。

良い口コミでは、初回体験を高く評価する声や、実際にきれいに脱毛できた人の声が紹介されていました。

悪い口コミは料金が高くてが出せないと嘆く人が大半でした。

脱毛する量によって費用も大きく変わりますので、カウンセリングで正確な見積りを出してもらいましょう。

男のエステ ダンディハウスの公式ページ

ダンディハウスとは?その脱毛が選ばれる5つの理由

メンズエステ店としてCMなどでもよく目にするダンディハウス。

なんと日本で初めての男性専用エステ店として、1986年に開業。

国内のみならず、海外にも展開している大手エステサロンです。

「健康的で美しく、積極的な人生を歩んでいただく」ことをモットーに、高い技術力を持ったエステティシャンが施術・指導を行います。

在籍するエステティシャンは、IPSN認定ビューティセラピスト国際資格・管理栄養士などの有資格者が90%以上というプロ集団。

サロンとしても国際品質保証規格である「ISO9001」の認証を得ています。

技術だけでなく、品質面でもしっかりした体制が取られているメンズエステサロンです。

多くの男性がダンディハウスの脱毛を選ぶ理由とは、一体何なのでしょうか?

その理由は5つあります。

【ダンディハウスの脱毛が選ばれる5つの理由①】1度抜いたら生えない!確実な脱毛


ダンディハウスの脱毛が選ばれる理由の1つ目は、1度抜いたら生えない確実な脱毛です。

ダンディハウスでは、美容電気脱毛という方法をとっています。

ムダ毛1本1本に対して、プローブと呼ばれる細い針を使って脱毛を行います。

毛を生み出す毛母細胞に直接ダメージを与えますので、一度抜いた毛は2度と生えない永久脱毛が可能です。

【ダンディハウスの脱毛が選ばれる5つの理由②】男が上がる!格調高いサービスと雰囲気


ダンディハウスの脱毛が選ばれる理由の2つ目は、格調高いサービスと雰囲気です。

ダンディハウスの特徴の一つとしてまず目につくのは、豪華で格式のある店舗デザインです。

洗練された空間に身を置くことで、そこにふさわしい自分へと変化していきます。

また高級ホテルのようなサービスで、リラックスした時間を過ごすことができます。

【ダンディハウスの脱毛が選ばれる5つの理由③】スキンケアアイテムで自宅でも美肌ケア


ダンディハウスの脱毛が選ばれる理由の3つ目は、オリジナルスキンケアアイテムで自宅でも美肌ケアができることです。

ダンディハウスでは、メンズ専門サロンとして培った知識と経験を生かして、男性の肌トラブルに特化したスキンケア商品を開発しています。

脱毛後のアフターケアとして、このスキンケア商品が使われています。

カウンセリングで自分にあった商品をプロの目線で選んでもらえますよ。

【ダンディハウスの脱毛が選ばれる5つの理由④】国際規格の品質を保証!


ダンディハウスの脱毛が選ばれる理由の4つ目は、国際規格の品質を保証していることです。

ダンディハウスは、国際品質保証規格である「ISO9001」を取得しており、品質・安全共に世界に通用する基準をクリアしています。

エステサロンでこの規格の認証を受けているのはダンディハウスだけです。

全店舗、安定した品質で運営できるように配慮されていることが伺えます。

【ダンディハウスの脱毛が選ばれる5つの理由⑤】有資格者のエステティシャンが多数在籍


ダンディハウスの脱毛が選ばれる理由の5つ目は、有資格者のエステティシャンが多数在籍していることです。

美容電気脱毛の施術を行うには、脱毛士の資格が必要です。

ダンディハウスでは、全店舗でライセンスを取得した施術者が在籍しています。

さらに、最低3ヶ月以上の研修と試験に合格したスタッフのみがお客様を担当することができます。

大手エステサロンだからできる教育体制で、大きな安心感を与えてくれます。

男のエステ ダンディハウスの公式ページ

永久脱毛できる!ダンディハウスの美容電気脱毛とは?

ダンディハウスでは、どのような脱毛方法を取っているのでしょうか。

ここでは、その仕組みと他の方法との違いをお伝えします。

ダンディハウスの脱毛が優れている確かな理由もわかってきました!

美容電気脱毛の仕組み

美容電気脱毛とは、プローブと呼ばれる細い電極(針)を毛穴に入れ、微弱な電気を流して毛を抜きます。

電気によって毛根に直接ダメージを与えるため、一度施術したところからは二度と毛は生えません。

プローブを毛穴に入れる際に痛みはありませんが、電気を流した瞬間は毛抜きで抜くときと同じような痛みがあります。

毛根一つ一つに処置が必要なため施術に時間はかかりますが、確実に永久脱毛ができるのが特徴です。

他の脱毛方法との違いとは?

脱毛に有効な医療レーザー脱毛と光(フラッシュ)脱毛とで比較してみました。

美容電気脱毛が他の脱毛方法と大きく異なるのは、確実に永久脱毛ができる点と、白髪でも効果があるという点です。

レーザー脱毛はメラニン色素に光を当て、発生した熱で毛を作り出す細胞を破壊します。

白髪の場合メラニン色素がないので、レーザーでは効果がなく脱毛できません。

一方、光(フラッシュ)脱毛は、ムダ毛の生える周期を遅らせたり薄くする効果はありますが、永久脱毛はできません。

費用については、美容電気脱毛は1本ずつの処置になるので、効果が高い分高額になってしまう傾向があります。

脱毛方法 特徴
レーザー脱毛 強い熱量を持った医療レーザーを照射する。メラニン色素に作用し、毛を作り出す細胞を破壊することで脱毛する。医療行為に当たるため、医師免許を持った施術者のみが行える脱毛方法。
光(フラッシュ)脱毛 メラニン色素に作用する光を照射して、毛の再生力を弱める脱毛方法。永久脱毛ではなく除毛を目的としている。肌への負担が少ないため、エステサロンで美容目的のために使われている。
ニードル脱毛 微弱な電流や高周波を流した直径0.05〜0.15mmの針(プローブ)を毛穴に刺し、毛を作り出す細胞を破壊することで脱毛する。医療行為にあたるため、脱毛士の有資格者のみ施術が可能。
美容電気脱毛 医療レーザー脱毛 光(フラッシュ)脱毛
効果
費用
回数・期間
痛み
日焼け
白髪

ダンディハウスの電気美容脱毛のすごいところ!

美容電気脱毛には、電気分解法・フラッシュ(高調波)法・ブレンド法の3つがあります。

ダンディハウスでは、電気分解法とフラッシュ法の良いところを取ったブレンド法を採用しています。

1本あたりの処理時間はそれほどかからず、脱毛力は3つの中で最も高いのが特徴です。

また、肌へのダメージも少ないため、安全で確実に処理することができます。

美容電気脱毛の種類 仕組み 処理時間 脱毛力
電気分解法 毛穴の中で水酸化ナトリウムを発生させ、電気分解で生じたアルカリの作用で発毛組織を処理する
1本あたり60〜80秒

どんな毛でも脱毛可能”
フラッシュ法(高調波法) 毛穴の中で高調波を発生させ、その時に発生する熱で発毛組織を固めて処理する

1本あたり3〜5秒


脱毛力は一番低い
ブレンド法 電気分解法とフラッシュ法を取り入れ、アルカリと熱の相乗効果で発毛組織を処理する
1本あたり5〜10秒

どんな毛でも脱毛可能

ダンディハウスの契約と料金システム

ダンディハウスに関わらず、脱毛する際には店舗との契約が必要になります。

契約内容はどんなものなのか、料金システムとともにお伝えします。

ダンディハウスで脱毛するには入会が必要!

ダンディハウスで本契約をする際に「入会金3万円(税抜き)」が必要となります。

年会費はありませんが、有効期限は2年となります。

ちなみに初回体験では入会金はかかりません。

スキンケアアイテムの購入が必須!

本契約では、施術後のアフターケアのための化粧品(ジェル・パック・ローション等)を購入する必要があります。

基本的に自宅用とお店で使用するもの両方の費用がかかります。

目安として、「25,000円~30,000円」の費用になります。

※店舗によって取り扱っている化粧品が異なるため、料金が変わる場合があります

カウンセリングで、自分の肌にあったものを選んでもらえます。

コースの有効期限に注意

本契約後、有効期限の2年以内に脱毛が終わらなかった場合や、引き続き他のコースに入る場合、「更新料10,000円(税抜き)」が必要となります。

その後は同じように有効期限の2年ごとに更新するかたちとなります。

料金システムは時間制!カウンセリングでお見積り

美容電気脱毛は1本ずつの施術になるため、本数や時間で料金が設定されています。

ダンディハウスのひげ脱毛コースの料金は、「30分で7,500円(税抜き)」。

毛の密度によって、同じ30分でも脱毛できる範囲は変わります。

カウンセリングで脱毛したい箇所のおおよその本数を見てもらい、料金を見積もってもらいましょう。

ダンディハウス vs メンズTBC!その主な違いとは?

大手サロンで有名なダンディハウスとメンズTBC。

どちらも美容電気脱毛を行う全国規模のメンズサロンです。

両者にはどのような違いがあるのかお伝えします。

ダンディハウス メンズTBC
雰囲気 ゴージャス カジュアル
脱毛方式 ブレンド法 フラッシュ(高周波)法
施術スピード
安全性
契約 会員制 会員制 or ビジター
入会金 30,000円(税抜き) 16,200円(税抜き)
※ビジターの場合入会金なし
更新料 2年ごとに10,000円(税抜き) 2年ごとに16,200円(税抜き)
料金タイプ 時間制
30分 7,500円
本数制
会員:1本 108円~,
ビジター:1本 130円~
化粧品購入 必須 必須
スタッフ 女性のみ 男女

【ゴージャスとカジュアル】雰囲気の違い

真っ先にわかるのは、店舗の雰囲気や演出です。

ダンディハウスは重厚で高級感のある内装。

スタッフの対応や制服も、高級ホテルのコンシェルジュのよう。

メンズTBCは、ダンディハウスと比べると少しカジュアルな印象があります。

スタッフの制服は白一色とシンプル。

内装も少しリッチなホテルといった感じです。

【効果とスピード】脱毛方法の違い

どちらも同じ美容電気脱毛ですが、ダンディハウスは効果と安全性の高い「ブレンド法」、メンズTBCはスピードの速い「フラッシュ(高周波)法」を取っています。

その速さはブレンド法の2~3倍ほど。

美容電気脱毛は、医療レーザー脱毛や光(フラッシュ)脱毛よりも安全性が高い方法です。

ブレンド法はさらに安全性が高く、脱毛力も大きいのが特徴です。

スピードと安全性のどちらを優先するかが決め手となってきます。

【時間制と本数制】料金システムの違い

ダンディハウスは30分ごとの時間制に対し、メンズTBCは1本あたりの本数制です。

ダンディハウスで脱毛するには必ず会員になる必要がありますが、メンズTBCは会員にならなくても施術を受けられます。

その場合、ビジター料金が適用され割高になってしまいます。

どちらも、髭を完全に脱毛するにはかなり高額になる料金設定です。

ダンディハウスの脱毛で得られるメリットとは?

ダンディハウスで脱毛をすることで、どのようなメリットが得られるのでしょうか?

またデメリットとして考えられる点についてもお伝えします。

ご自分にダンディハウスの脱毛が合っているのかハッキリしますよ!

ダンディハウスの脱毛・4つのメリット

・美意識が上がる

豪華で格調高い演出が特徴のダンディハウス。その雰囲気の中に身を置くことで、求める美しさの基準が上がります。外見だけでなく、内面からも美意識の高い男性へと変わることができます。

・安全で効果の高い施術が受けられる

美容電気脱毛の中でも最も安全性の高いブレンド法を採用しています。ブレンド法は、電気分解法とフラッシュ(高周波)法のいいところ取りですので、一番高い効果を持った脱毛方法です。

・全国規模なので通いやすい

ダンディハウスは全国に50店舗あり、メンズエステサロンでは最も店舗数が多いサロンです。長期の出張や転勤の場合でも、今までと同じように通えるのが魅力ですね。アクセスも抜群ですので、馴染みのない場所でもスムーズに通うことができますよ。

・化粧品で自宅でも美肌を作れる

ダンディハウスでは、化粧品の購入が必須となります。お店でのアフターケア用だけでなく自宅用としても用意されていますので、毎日のケアでツルツルの美肌が手に入ります。自分の肌に合った化粧品をプロの目で選んでもらえますので、化粧品に詳しくない方でも大丈夫ですよ。
男のエステ ダンディハウスの公式ページ

ダンディハウスの脱毛・4つのデメリット

・全ての毛を脱毛するにはとても高額な費用になる

全ての髭をツルツルにするには、かなりの費用がかかります。時間とお金に余裕のある方でない限り、美容電気脱毛で全ての髭を脱毛することはオススメできません。

・1本抜くのに時間がかかる

1本1本丁寧に施術が行われるため、時間内で脱毛できる本数は限られてきます。一度に広範囲を脱毛できる医療レーザー脱毛に比べると、時間はかかってしまいます。ただ、一度施術した箇所からは2度と生えてきませんので、レーザー脱毛での打ち漏れで毛が残るといった問題は起こりません。

・高級な雰囲気が苦手な人は通いにくい

高級なレストランやオシャレなお店に入ると緊張してしまう方は、ダンディハウスの演出を苦手に感じてしまうようです。また、スタッフは全て女性ですので、女性に気を使い過ぎてしまう男性には不向きと言えます。

・化粧品が不要な人には無駄な出費になる

自宅用としても化粧品の購入が必須ですので、スキンケアに興味のない男性は必要ないと感じるでしょう。美肌まで求めず、市販の化粧品で適度に清潔な肌を保ちたい方には、ダンディハウスの化粧品は高額な買い物になります。

こんな人にオススメです!

・とにかく一流の雰囲気に身を置いて、見た目も意識も変えたい
・時間がかかっても安全・確実に髭を脱毛したい
・髭を好きな形に整えるデザイン脱毛をしたい
・医療レーザー脱毛をやったけどまた生えてきた箇所があるので、そこだけ脱毛したい

早い!安い!を求める方にはオススメできません

ダンディハウスに限らず美容電気脱毛は非常に高価な脱毛方法です。

1本1本確実な脱毛効果があり、資格を持った人しか施術できないため、他の方法に比べて脱毛の「本気度」が違います。

ダンディハウスは、質の高い脱毛と美意識を求める「本気」の男性が集まる場所と言えます。

とにかく早く・安く・気軽に脱毛したい方とって、ダンディハウスでの脱毛は過剰な投資かもしれません。

男のエステ ダンディハウスの公式ページ

ダンディハウスの脱毛のQ&A

Q. 施術者によって痛みは変わるの?

施術者によって痛みが変化することはありません。

施術者の処置が直接影響するのは毛穴にプローブを刺すときですが、プローブは毛穴よりも大変細いため、刺す時の痛みはほとんどありません。

その後に流す微弱な電流でチクっとした痛みを感じる場合がありますが、これは施術者によるものではありません。

Q. エステティシャンは信頼できる?

脱毛士の資格を取得し、さらにダンディハウスでの厳しい研修を修了したスタッフのみお客様の担当につくことができます。

大手サロンでしかできないしっかりとした教育を受けていますので、技術・接客ともに信頼できます。

Q. 脱毛完了までの期間はどのくらい?

髭をツルツルの状態にする場合、最短でも1年は必要です。

毛の密度や脱毛の程度で変わりますので、カウンセリングで詳しく見てもらうといいでしょう。

Q. 痛みが強い時の対応は?麻酔はしてくれるの?

痛みが強い場合、流す電流を弱めて痛みを軽減します。

また、ダンディハウスを含むエステサロンでは麻酔を使うことはできません。

クリニックなどの医療機関でのみ可能です。

Q. VIOの脱毛はできるの?

ダンディハウスの脱毛には、光脱毛と美容電気脱毛を組み合わせた「ボディ脱毛コース」がありますが、VIOまで対応できるかは公式に書かれていません。

カウンセリングで要望など相談してみるといいですね。

Q. どの程度の勧誘があるの?

ダンディハウスの安心宣言として、「勧誘をしない」ことがうたわれています。

スタッフにノルマも課せられていませんので、強引な勧誘を受けることはありません。

ただ、カウンセリングの中で色々と勧められる場合がありますが、必要なければしつこく言われることはありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ダンディハウスでの脱毛について、特徴や実際の契約などについてお伝えしてきました。

確実に脱毛したい、内面から男を磨きたい方にはぴったりのエステサロンですよ。

まずは初回体験をして、雰囲気やスタッフの対応など、脱毛以外の部分もじっくりチェックしてみて下さいね。
男のエステ ダンディハウスの公式ページ