メンズオールインワンジェル徹底比較ランキング
「メンズ用オールインワンジェル、たくさんあるけど、どれを使えばいいの?」、「使い方は簡単?俺でも使えるの?」と悩んでいませんか?

ヒゲ脱毛ウォーカーでは、メンズにおすすめのオールインワンジェル15選を、①実際の体験、②ネットの口コミ・評判、③金額・成分などのスペックで徹底比較したランキングをご案内しています。

また、選び方、使い方をまとめています。

読み終わる頃には、あなたに最適なメンズオールインワンゲルを選ぶことができますよ!

「ランキングを先に見たい!」という人は、↓↓こちらをクリックしてください。

メンズオールインワンジェルランキングをチェック

【徹底比較】男性におすすめのオールインワンジェル15選

一口に「メンズ用オールインワンジェル」といっても膨大な商品があり、何を基準に選べば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、今回は以下の3つのポイントを比較してみました。

 3つの比較検討ポイント
  • 【ポイント①】価格・・・コスパは良いか?買いやすい、使い続けやすい価格か?
  • 【ポイント②】保湿力・・・スキンケアに重要な保湿成分が入っているか?
  • 【ポイント③】利便性・・・容器は使いやすいか?持ち歩きがしやすいか?

その上で、おすすめのオールインワンジェル15アイテムをピックアップしてご案内します。

なお、表の価格は2018年4月10日現在のものです。

価格 保湿力 利便性
ZIGENオールインワンフェイスジェル
3,990円
(2ヶ月分)
ヒト型セラミド・ヒアルロン酸
コラーゲン・プラセンタエキス
ハマメリス水 など
チューブタイプ
保湿に重要な「三大美容成分」を男性の肌に合わせて配合し、潤いのキープにこだわったオールインワンジェルです。タンパク質を合成する必須アミノ酸も配合されていて、健やかな肌の再生を促します。
価格 保湿力 利便性
NULLオールインワンジェル
通常価格:5,200円
キャンペーン:3,200円
(40日分)
ヒアルロン酸・コラーゲン
プラセンタエキス・
ピクノジェノール など
ポンプ式ボトル
NULLのオールインワンジェルは5つの自然エキスを配合し、男性特有の皮脂・乾燥の悩みにアプローチします。高い保湿力とともに、抗酸化作用の高い成分で肌の加齢を抑え、若々しく潤った肌をキープしてくれます。
価格 保湿力 利便性
B.C.A.D HOMMEトータルエマルジョン
5,940円 加水分解ユーグレナエキス
酵母エキス・スクワラン など
ボトルタイプ
人の体に必要な様々な栄養素をもつ「ユーグレナ」を配合したオールインワン保湿液。独自開発のユーグレナカプセルが肌の奥まで浸透し、肌にハリと潤いを与える成分を届けます。
価格 保湿力 利便性
UNOクリームパーフェクション

オープン価格
実売価格:1,000円前後
ヒアルロン酸
アセチルヒアルロン酸 など
ジャータイプ
スパチュラなし
かさつき・ベタつきの両方に悩む混合肌の人におすすめのアイテムです。潤いジェルが水分と保湿成分を抱え込んですばやく浸透し、オイルコントロールパウダーが肌をサラサラに保ってテカリを防止します。
価格 保湿力 利便性
DHC MENオールインワンモイスチュアジェル

1,500円
(2ヶ月分以上)
加水分解コラーゲン・
セラミド-3・梅果実エキス
・コエンザイムQ10
ボトルタイプ
DHC MENシリーズは、汗・皮脂・加齢といった男性の悩みに応えるスキンケアシリーズです。肌の若々しさを保つためのコラーゲンやコエンザイムQ10、くすみにアプローチする梅果実エキスで、清潔感のある肌へ導きます。
価格 保湿力 利便性
BULK HOMME
THE TONER

3,000円 リンゴ幹細胞エキス・温泉水
ユズ果実エキス・茶葉エキス
加水分解シルク ほか
パウチ容器
(詰め替え推奨)
BULKは正確にはオールインワン化粧品ではありませんが、独自の成分配合比率で「肌にとって最適な水分&油分バランスを供給する」ことを実現しました。化粧水ベースでさっぱりしているのに保湿力もキープする、高機能なスキンケアアイテムです。
価格 保湿力 利便性
テックスメックスオールインワンジェリー

1,296円 ヒアルロン酸・白金・
加水分解コラーゲン・大豆エキス
ほか植物エキス など
ボトルタイプ
乾燥・ベタつき・毛穴の開きの3つの悩みに有効な保湿成分を配合したプチプラアイテム。肌の上に伸ばすとジェルが水に変わる「モイスチャージェリー処方」で、使用感がベタつきません。
価格 保湿力 利便性
チェンバーオブクラフターズフェイスローション

1,836円 浸透型ユズセラミド
アマチャヅル葉エキス
7種の果実エキス ほか
ボトルタイプ
厳選した果実由来の成分が乾燥した肌を柔らかく「ほぐす」、肌の奥まで「潤す」、潤いを「閉じ込める」の3ステップで、長時間の潤いをキープします。さっぱりした使用感で、乾燥するのにテカリが気になる混合肌におすすめです。
価格 保湿力 利便性
ルドルフメンズオールインワンジェル

定価:13,886円
実売価格:2,160円
EGF・FGF
水溶性プロテオグリカン・
柿タンニン・茶葉エキス など
ジャータイプ
スパチュラなし
ルドルフは男性の肌の様々な悩みに対応する多機能型のオールインワンジェルです。EGFをはじめとした肌のダメージを修復する成分を多く配合するほか、殺菌・消臭力の高い成分で気になるニオイのケアにも有効です。
価格 保湿力 利便性
ベジボーイベーシック
オールインワンゲル

1,296円 ヒアルロン酸・コラーゲン
ビタミンC誘導体・アロエエキス
・ヘチマエキス など
ボトルタイプ
毛穴の開き・テカリ・乾燥という男性肌の3つの悩みにアプローチする、プチプラのオールインワン化粧水。引き締め効果の高いビタミンC誘導体と6種の植物エキスで毛穴の目立つ肌をなめらかに整えます。
価格 保湿力 利便性
GEEV (ジーヴ)

通常価格:9,968円
初回価格:1,058円
定期購入:7,538円
リンゴ果実培養細胞エキス
フィトスフィンゴシン・セレブロシド
・ビタミンC誘導体 など
ポンプ式ボトル
肌のバリア機能を高めるフィトスフィンゴシンを配合し、乾燥はもちろんニキビケアにも効果的。美白成分や抗酸化作用のある成分も入っているので、肌のブツブツや黒ずみの原因にアプローチして清潔感のある肌を保ちます。
価格 保湿力 利便性
蜜月ハニームーンゲルクリーム

通常価格:10,290円
初回価格:8,100円
定期購入:7,344円
セラミド・米ヌカ油・アボカド油
ヒアルロン酸・はちみつ・
オウゴンエキス など
ジャータイプ
スパチュラつき
 
GACKTさん愛用で話題になった蜜月ハニームーンゲルは水溶性保湿成分と油性保湿成分をバランスよく配合し、天然の肌の構成に近づけました。男性向けとしては珍しく天然由来の香料が配合されていて、アロマ効果もあるスキンケアアイテムです。
価格 保湿力 利便性
プレミアムフェイスエッセンス
アクアモイス

通常価格:5,184円
定期購入:4,666円
セラミド・浸透型コラーゲン
ヒアルロン酸
(持続・密着・修復型)など
ポンプ式
エアレスボトル
アクアモイスはセラミドをはじめとした保湿成分を多数配合し、乾燥や毎日の髭剃りでダメージを受けた肌をケアしてくれます。使用感はさっぱりしていて、男性の肌特有のテカリ・ベタつきを抑える成分も配合されています。
価格 保湿力 利便性
無印良品 敏感肌用
オールインワン美容液ジェル

990円 リピジュア・ヒアルロン酸
グレープフルーツ種子エキス
スベリヒユエキス
チューブタイプ
無印良品の敏感肌シリーズは肌に刺激を与える成分を配合しておらず、植物由来のうるおい成分と肌保護成分でデリケートな肌でも安心です。季節の変わり目や乾燥でトラブルを起こしやすい肌を、優しくケアしてくれます。
価格 保湿力 利便性
HOLO BELLトータルスキンケア保湿ジェル

通常価格:3,780円
定期購入:3,402円
(2ヶ月分)
ヒト型セラミド・ヒアルロン酸
バラフ・リンゴ幹細胞エキス
プラセンタエキス など
ポンプ式ボトル
HOLOOBELLは2018年に誕生したばかりの新しいメンズ用オールインワンジェルです。セラミドやヒアルロン酸といった基本的な保湿成分に加えて、新たに注目されている保湿成分をバランスよく配合し、高い効果が期待されています。

メンズオールインワンジェルランキングをチェック

メンズ用オールインワンジェルの3つの選び方

メンズ用オールインワンジェルの3つの選び方

比較で優れていた商品を紹介する前に、スキンケアがまったく初めての人のため、選び方についてさらに詳しく解説しておきましょう。

「3つの選び方」がなぜ重要なのかを理解して、自分にぴったりの商品を選んでくださいね。

【メンズ用オールインワンゲルの選び方①】保湿力でバリア機能を強化

保湿

保湿はスキンケアの基本です。

肌の保湿とは、皮膚の中の角質層という部分に水分が蓄えられ、その水分が蒸発しないよう適度な皮脂で肌の表面が覆われている状態です。

これを肌のバリア機能と言います。

バリア機能は健康な肌が自然に持っている力なので、本来であれば特別なことをしなくても、肌はみずからうるおいを保とうとします。

ですが現代人の生活には、生活習慣の乱れ、化学物質、ストレス、エアコンによる空気の乾燥など、肌にダメージを与えるものが溢れています。

肌がダメージを受けると水分と皮脂のバランスが崩れ、極度の乾燥・ニキビ・炎症なといった肌トラブルの原因になります。

ですから健康な肌を維持するためには、スキンケアで保湿成分を補い、バリア機能を強化してあげることが大切なのです。

「保湿力」のランキングをチェック

おすすめの保湿成分は?

ZIGENオールインワンゲルの全成分

保湿のために最もおすすめな成分はセラミドです。

セラミドとは、肌の角質層に存在するもので、肌の細胞のすき間を埋める細胞間脂質と呼ばれます。

角質層をレンガの壁に例えると、細胞がレンガで、その間を埋めるモルタルが細胞間脂質です。

セラミドが満たされた肌は水分の蒸発を防ぎ、外からの刺激もブロックしてくれるので、積極的にスキンケアで補いましょう。

化粧品に配合されるセラミドには、動物由来の天然セラミド、米ぬかなどから抽出される「植物性セラミド」などがあります。

その中でも特に注目したいのはヒト型セラミドです。

人型セラミドは酵母から作られ、人の皮膚内に存在するセラミドに限りなく近い構造をしています。

そのため肌へのなじみがよく、他の種類のセラミドよりも保湿力と浸透力に優れ、肌への刺激も少ないという特徴があります。

その他のおすすめの保湿成分は?

NULLオールインワンジェルの全成分

その他の保湿成分としては、ヒアルロン酸、コラーゲンがセラミドと合わせて三大保湿成分と呼ばれています。

ヒアルロン酸とコラーゲンはもともと肌の真皮に存在する成分で、水分を抱え込み肌のハリや弾力を保つ役割をしています。

ヒアルロン酸やコラーゲンの分子はそのままでは大きく、肌の表面をうるおす効果はありますが、角質層の奥までは浸透しません。

そのため、加水分解を行なって分子を小さくし、より浸透力を高めたものが配合されていることもあります。(加水分解ヒアルロン酸・加水分解コラーゲンなど)

いずれにしても真皮までは浸透せず、肌の表面や角質層の中でバリア機能をサポートする効果があります。

そのほかにも、肌のバリア機能をサポートする保湿成分には

肌のバリア機能をサポートする保湿成分の例

  • EGF・・・肌の細胞の成長を促す
  • FGF・・・コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す
  • プロテオグリカン・・・細胞の成長、コラーゲンとヒアルロン酸の生成を促す
  • フィトスフィンゴシン・・・セラミドと親和性の高い保湿成分で、抗菌・抗炎症作用がある

などがあります。

【メンズ用オールインワンゲルの選び方②】価格とコストパフォーマンス

価格とコストパフォーマンス

スキンケアは毎日の継続が大切です。

スキンケア化粧品を「肌の調子の悪い時だけ」という使い方をしている人もいますが、肌に足りない成分を補う目的では、毎日定期的に使った方がより良い効果が期待できます。

毎日使い続けるためには、あまりに高額な化粧品では大変ですよね。

もちろん高額な商品にも、希少な美容成分をふんだんに配合しているなどのメリットがあります。

ですが、まずは「ポイント1」で上げた保湿成分がバランス良く配合されていて、無理なく購入できる価格のものを選んでください。

価格の目安としては、中心価格帯で4,000円前後のものが多いです。

1,000~2,000円程度のプチプライスのアイテムは、コスパは良いですが保湿成分が不十分だったり、肌に刺激を与える添加物が配合されていることがあるので注意しましょう。

「プチプラ」のランキングをチェック

【メンズ用オールインワンゲルの選び方③】使いやすさ…容器の利便性

「朝と夜、家で使うだけなのに利便性って大事?」と思っていませんか?これが意外と重要です!

肌への優しさを重視して防腐剤を添加していないスキンケア化粧品は、開封したその時から空気に触れることで酸化が始まります。

また、ジェルを手に取る時に容器内に雑菌が入る可能性もあります。

ジェルの成分を劣化させず最後まで清潔に使い続けるためには、できるだけ空気や手に触れない容器が良いでしょう。

そのため、最もおすすめなのはポンプ式ボトルの容器です。

※↓↓こちらは、ポンプ式のメンズオールインワンのNULLオールインワンゲルを使っている様子です。

NULLオールインワンゲルを使ってみる

ポンプ式は清潔を保つだけでなく、

  • プッシュする回数で適量を出しやすい
  • 持ち歩きやすいので、出張や髭脱毛後のケアに便利

というメリットもあります。

「利便性」のランキングをチェック

逆に、最も空気や雑菌に触れやすいジャー容器の場合は、必ず手を清潔にしてスパチュラ(へら)を使用してくださいね。

※↓↓こちらは、ルドルフというオールインワンジェルをスパチュラですくっている様子です。

RUDOLF(ルドルフ)メンズオールインワンジェルをスパチュラで取る

選び方別・メンズ用オールインワンジェルBEST3はこちら!

では、「保湿力」「コスパ」「利便性」の3部門でのランキングを発表いたします!

各部門のBEST3アイテムについて詳しくコメントしていますのでアイテム選びの参考にどうぞ♪

「保湿力」でおすすめのメンズオールインワンゲル3選

保湿力の高いメンズ用オールインワンゲル

まずはスキンケアに最も重要な「保湿力」のランキングです。

「おすすめの成分が配合されているか?」を基準に選びました。

ZIGEN オールインワンフェイスジェル

ZIGEN オールインワンフェイスジェル
ヒト型セラミドが保湿の鍵!三大美容成分で男性の肌の悩みをしっかりケア

「ZIGEN」は「乾燥」と「テカリ」に悩む男性のために開発されたオールインワンジェル。厳選されたこだわりの美容成分で、さらっとしてベタつかないのにしっかりと潤う、健康な肌を作るサポートをしてくれます。

価格 3,990円
1日あたり 約66.5円
総合評価 ★★★★★
主成分 ヒト型セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタエキス・ハマメリス水 など
ZIGEN オールインワンフェイスジェルvサイズZIGEN オールインワンフェイスジェル 成分ZIGEN オールインワンフェイスジェル 中身
 管理人からのワンポイント

今回比較したアイテムで、三大美容成分を配合しているものの中では唯一「ヒト型セラミド」を配合しています。ヒト型セラミドは肌なじみが非常に良いので効果は期待大。肌の再生に重要なタンパク質を生成する「必須アミノ酸」も豊富に配合し、ダメージを受けた肌を守りながら健康な肌を取り戻すサポートをしてくれます。

NULLオールインワンジェル

プレミアムフェイスエッセンス・アクアモイス
素肌に自信が持てる!高保湿成分で男性のエイジングケアにも最適

「アクアモイス」は年齢とともに衰える男性の肌をサポートするオールインワンジェルです。うるおいが不足して老け顔に見えてしまう肌に、凛としたハリを与えて、若々しい印象を保つ効果があります。

価格 通常価格:5,184円
定期購入:4,666円
1日あたり 約77.8円
総合評価 ★★★★
主成分 セラミド・浸透型コラーゲン・持続型ヒアルロン酸・密着型ヒアルロン酸・修復型ヒアルロン酸 など
NULL・オールインワンジェル サイズNULL・オールインワンジェル 成分NULL・オールインワンジェル 中身
 管理人からのワンポイント

アクアモイスはエイジングケアに特化したオールインワンジェルですが、若い男性が使ってもOK。早めのケアを始めれば、年齢を重ねてもみずみずしい肌が保てます。おすすめの保湿成分「セラミド」や、角質層の深部に浸透する「加水分解コラーゲン」、3種類のヒアルロン酸が長時間うるおいをキープしてくれます。

HOLOBELLトータルスキンケア保湿ジェル

HOLOBELL トータルスキンケア保湿ジェル
注目の保湿成分「バラフ」に期待!添加物フリーで敏感肌でも安心です

「HOLOBELL」は2018年に発売されたばかりオールインワンジェル。南アフリカ原産の植物からできる「バラフ」と、「リンゴ幹細胞エキス」の2つをメンズ用化粧品として初めて配合し、驚きの保湿力を実現しました。

価格 通常価格:3,780円
定期購入:3,402円
1日あたり 約56.7円
総合評価 ★★★★★
主成分 ヒト型セラミド・ヒアルロン酸・プラセンタエキス・バラフ・リンゴ幹細胞エキス など
HOMMEトータルエマルジョン サイズHOMMEトータルエマルジョンHOMMEトータルエマルジョン 中身
 管理人からのワンポイント

男性特有の「テカリ」と「乾燥」をケアするため、その原因である「ターンオーバー(肌の生まれ変わるサイクル)」に着目したオールインワンジェル。保湿とバリア機能の回復に有効な新しい美容成分を積極的に採用しています。肌に刺激を与える7種の添加物が一切入っていないので、これからスキンケアを始める男性にぴったりです。

保湿力でおすすめなメンズオールインワンジェルはZIGEN オールインワンフェイスジェル

ZIGENオールインワンフェイスゲルを使っている様子

ZIGEN オールインワンフェイスジェルをおすすめなポイントは・・・

ZIGENがおすすめな5つのポイント

1)人の肌に一番なじみが良い「ヒト型セラミド」を配合
2)注目の美容成分「バラフ」の強力な保湿力
3)初回トライアルは無料!
4)たっぷり2ヶ月分でコスパもOK
5)7種の添加物フリーで敏感肌でも安心

保湿力でBEST1に輝いた「ZIGEN オールインワンフェイスジェル」は、このあと紹介するコスパ部門ももランクインする優れたバランスの商品です。

保湿に重要な「ヒト型セラミド」はもちろん、アフリカ原産の植物から採取される強力な保湿成分「バラフ」を配合し、その効果が注目されています。

2018年に発売されたばかりで口コミは非常に少ないですが、公式サイトの口コミでは保湿力だけでなく使用感の良さが好評です。

■使った人の口コミ

軽い使用感なのに、しっかりとした保湿力を感じ、また、キツイ匂いのない無香料だから、毎日使っています。気になっていた毛穴が気にならなくなったので、これからも使い続けようと思います。

■使った人の口コミ

友人に勧められて使っています。最初はジェルを使うのに、ベトベトしそうなイメージがあって心配でした。しかし、実際に使ってみると、思ったよりサラサラで、使いやすかったです。

「プチプラ」でおすすめのメンズオールインワンゲル3選

プチプラ(コスパ)

続いて、プチプラでのランキングです。

プチプラとは、安い価格という意味です。やはり価格が安いというのは大事ですよね。とはいえ、肌に付けるものですので、ただ単に安いだけではなく、成分も考えて、・・・結局コスパを考えて選出しました!

DHC MENオールインワンモイスチュアジェル

DHC MENオールインワンモイスチュアジェル
「デキる男」を目指すスキンケア・顔だけでなくボディケアにも使えます

「DHC MEN」のオールインワンジェルはスキンケアだけでなく、アフターシェーブやボデイクリームとしても使える多機能アイテム。細胞を活性化する「コエンザイムQ10」の働きはエイジングケアにも最適です。

価格 1,500円
1日あたり 約25円
総合評価 ★★★★
主成分 加水分解コラーゲン・セラミド・梅果実エキス・コエンザイムQ10 など
DHC MENオールインワンモイスチュアジェル サイズDHC MENオールインワンモイスチュアジェル 成分DHC MENオールインワンモイスチュアジェル 中身
 管理人からのワンポイント

DHC MENのスキンケアシリーズは、働き盛りの「デキル男」をターゲットにした商品です。「最小限の時間とコスト」にこだわり、男性のスキンケアに必要な成分を低価格でバランスよく配合しています。天然のエッセンシャルオイルを調合したシトラス系の香りで、気になるニオイのケアもバッチリです。

Amazonでチェックする

チェンバーオブクラフターズフェイスローション

チェンバーオブクラフターズフェイスローション
スポーツ選手も愛用・プチプラでもインナードライをしっかりケア

「COCフェイスローション」は独自の潤い設計「ハイドレーション24」で長時間の潤いをキープし、男性特有のテカリと乾燥にアプローチします。成分の多くが植物由来のもので、刺激に弱い敏感肌の人でも安心です。

価格 1,836円
1日あたり 約55円
総合評価 ★★★★
主成分 浸透型ユズセラミド・アマチャヅル葉エキス・グレープフルーツ果実エキス・サンザシエキス・リンゴ果実エキス・ナツメ果実エキス・チガヤ根エキス など
チェンバーオブクラフターズフェイスローション サイズチェンバーオブクラフターズフェイスローション成分チェンバーオブクラフターズフェイスローション中身
 管理人からのワンポイント

天然由来の配合成分だけでなくパッケージにもこだわりを持ち、「男のかっこよさ」を前面に押し出したブランドのCOC。フェイスローションは適度なとろみがあり、じっくりと浸透してインナードライ(角質層の乾燥)に働きかけます。ブランドイメージから、女性からも「彼氏に使って欲しい」と人気です。

Amazonでチェックする

HOLOBELLトータルスキンケア保湿ジェル

HOLOBELLトータルスキンケア保湿ジェル
高保湿なのにコスパも優秀・たっぷり使える2ヶ月分のボトルが嬉しい!

プチプラ(コスパ)部門にもランクインしたHOLOBELLは、初回トライアルのミニボトルが無料です(送料500円のみ負担)。定期購入は続けて買うほど割引率が上がっていき、最大20%OFFで購入できます。

価格 通常価格:3,780円
定期購入:3,402円
1日あたり 約56.7円
総合評価 ★★★★★
主成分 ヒト型セラミド・ヒアルロン酸・プラセンタエキス・バラフ・リンゴ幹細胞エキス など
HOMMEトータルエマルジョン サイズHOMMEトータルエマルジョンHOMMEトータルエマルジョン 中身
 管理人からのワンポイント

プチプラ商品のオールインワンジェルは保湿力がイマイチだったり、使い心地を整えるために添加物が入っていたり・・・でも、今回の比較で保湿力が高いHOLOBELLならそんなことはありません!価格だけを見ると中央価格帯の商品と同じくらいですが、2ヶ月分の大容量ボトルなのでコスパはプチプラ商品並です。

Amazonでチェックする

コスパでおすすめなメンズオールインワンジェルはDHC MEN

DHC MEN オールインワン モイスチュアジェルの本体

DHC MENのおすすめポイントは・・・

DHC MENがおすすめな5つのポイント

1)大容量で1日あたり約25円の低コスト
2)低価格ながらも「セラミド-3」を配合
3)ボディケアまでこれ1本でOK
4)天然エッセンシャルオイルでニオイケアも
5)エイジングケア成分も配合

コスパでBEST1に輝いた「DHC MEN」は「1つで複数のスキンケア商品の役割」と、「顔以外にも体全体に使える」という2つの意味でのオールインワンアイテムです。

ジェルは伸びがよく肌にすーっとなじみ、200mlの大容量でこの価格なので、全身にたっぷり使えます。

口コミでは、保湿力は価格の高い商品には劣るものの、「うるおいとハリが実感できる」と好評です。

ジェル状なので、顔全体に伸ばしやすく、数十秒〜1分足らずでスキンケア完了できる点がグッド◎。また細胞活性効果があるコエンザイムQ10が配合されているので、確かにハリ感を実感でいます!!大して期待していなかったのでこれには驚き(笑)ハリ、潤いどちらも実感できて満足できる使用感でした。

参照)@コスメ

香りは良いです。みずみずしい感じも良い。安くて量が多いからたっぷり使える。少しだけベタつくかな。しかし、保湿力は男性用オールインワンのzigenに劣ります。安いから仕方ないけどね。たっぷり惜しみなく使いたい人にはオススメ。

参照)@コスメ

DHC MENをAmazonでチェックする

「利便性(使いやすさ)」でおすすめのメンズオールインワンゲル3選

使いやすさ

最後に、使いやすさ・持ち歩きやすさの「利便性」ランキングです。

「清潔に使えるか?」「持ち歩きやすいサイズやデザインか?」を基準に選びました。

NULLオールインワンジェル

NULL・オールインワンジェル
ポンプタイプにリニューアル・成分も容器も日本製で安心です!

NULLは乾燥しやすい男性の肌のために選び抜かれた5つの植物エキスと、欧米で注目されている抗酸化物質「ピクノジェノール」を配合。保湿成分と合わせて肌を守り、乾燥のせいで老けて見えがちな肌をケアします。

価格 通常価格:5,200円
キャンペーン価格:3,200円
1日あたり 約80円
総合評価 ★★★★
主成分 ヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタエキス・ピクノジェノール など
NULL・オールインワンジェル サイズNULL・オールインワンジェル 成分NULL・オールインワンジェル 中身
 管理人からのワンポイント

以前はジャー容器でスパチュラを使用するタイプでしたが、リニューアルでポンプ式になったNULL。使いやすく清潔なのはもちろん、中身から容器まですべて国内生産なのも安心できるポイントです。キャンペーン中は大幅値下げ&3本まとめ買いをすると1本無料になるので、長く使い続けたい人は非常にお得です!

ZIGEN オールインワンフェイスジェル

GEEV
適量が出しやすいポンプ式・シンプルデザインで持ち歩きにも便利

GEEVはニキビ・吹き出物・黒ずみなど、皮脂が多く乾燥しやすい男性特有の悩みにアプローチ。気づかないうちにダメージを受けている肌をすこやかに整え、「奇跡のリンゴ」の成分でダメージに負けない肌を作ります。

価格 通常価格:9,968円
初回価格:1,058円
定期購入:7,538円
1日あたり 約251円
総合評価 ★★★★
主成分 リンゴ果実培養細胞エキス・フィトスフィンゴシン・セレブロシド・ビタミンC誘導体 など
ZIGEN オールインワンフェイスジェルvサイズZIGEN オールインワンフェイスジェル 成分ZIGEN オールインワンフェイスジェル 中身
 管理人からのワンポイント

GEEVはモノトーンのシンプルなポンプ式ボトルです。プッシュ3~4回で毎回適量が出せるので、オールインワンジェルの使用時にありがちな「つけすぎ」を防げます。また、化粧品っぽくないシンプルさでインテリアにもなじみ、「男が化粧品を持ち歩くのは・・・」と恥ずかしい人でもさりげなく持ち歩けます。

GEEV(ジーヴ)の公式ページ

プレミアムフェイスエッセンス・アクアモイス

プレミアムフェイスエッセンス・アクアモイス
利便性でも堂々ランクイン!エアレスボトルで最後まで清潔に

「保湿力でも2位ランクインした「アクアモイス」は、プッシュ式のエアレスボトルを採用。適量が取りやすく、ジェルが直接空気に触れることがないので、最後の1滴まで美容成分が新鮮なまま使い続けられます。

価格 通常価格:5,184円
定期購入:4,666円
1日あたり 約77.8円
総合評価 ★★★★
主成分 セラミド・浸透型コラーゲン・持続型ヒアルロン酸・密着型ヒアルロン酸・修復型ヒアルロン酸 など
 管理人からのワンポイント

今回比較したアイテムの中では唯一「エアレスボトル」を採用し、文句なしの利便性BEST1。防腐剤を配合していない化粧品は使用中の劣化が心配ですが、空気に触れないボトルなら安心です。スタイリッシュなデザインで、カバンの中に忍ばせていてもおしゃれなので、出張や出先に持ち歩くことが多い人にもおすすめです!

アクアモイスの公式ページ

使いやすさでおすすめなメンズオールインワンジェルはNULLオールインワンジェル

NULLオールインワンゲルの本体

NULLオールインワンジェルのおすすめポイントは・・・

NULLオールインワンジェルがおすすめな5つのポイント

1)エアレスボトルで最後まで清潔に使える
2)プッシュ式なので適量が出しやすい
3)持ち歩きにも嬉しいスタイリッシュなデザイン
4)もちろん保湿成分も◎
5)エイジングケアにもおすすめの配合バランス

使いやすさでBEST1に輝いた「プレミアムエッセンス・アクアモイス」は、利便性・保湿力ともに優秀なオールインワンジェルです。

もともとが男性の「エイジングケア」向けの商品なので、保湿力の高い美容成分を配合しています。

そして、美容成分を新鮮なまま肌に浸透させるために、空気に触れない「エアレスボトル」を採用している点が評価のポイントです。

口コミでは使いやすさはもちろん、「テカリやベタつきがない!」という点でも高評価でした。

目じりのしわが気になり、この美容液の評判が良かったので購入しました。使い心地は、顔に塗った瞬間はドロッとした感じで、顔になじませていくと、ほっぺが手に吸い付く感じでしっとり、さらになじませていくと最終的にさらさらになります。これが、肌になじんだのか、ただ乾いたのかは正直分かりません。しかし今まで使っていたものより、数時間経過後のテカリが明らかに少ないので、テカリが気になる人にはいいと思います。

参照)amazonレビュー

ここ数年使い続けていますが不満に思った事はありません。容器はポンプ式なので、毎回同じ量を簡単に出す事ができて手のひら以外に液が付く事もなく作業が楽です。また、液の伸びは良く、浸透力が強いのか肌がべたつく事もなく(塗ってすぐは少しべたつく?)肌が突っ張るような感じもなくなり一日中しっとりしているように思います。

参照)楽天レビュー

オールインワンジェルって他の化粧品とはどう違うの?

オールインワンジェルって他の化粧品とはどう違うの?

まずはスキンケア商品の役割について、こちらの表をご覧ください。

スキンケア化粧品の役割
洗顔料 肌の汚れを落とす
化粧水 オールインワンジェル 肌に水分を与える
美容液 肌に美容成分を補う
乳液 肌に水分と油分を与える
保湿クリーム 肌から水分が蒸発するのを防ぐ
パック(マスク) 肌に水分と美容成分を補う
肌の老廃物を取り除く

スキンケアには、肌の「清潔・保湿・保護」という3つのステップがあります。

読んで字のごとく、肌の汚れを落とし、水分を補い、乾燥から守るという3つの役割を果たすため、さまざまなアイテムを使用します。

オールインワンジェルはこのうち、「清潔(洗顔)」以外の役割をひとつにまとめたアイテムです。

1つの役割に特化したアイテムを順を追って使うのは、浸透力などの機能面では優れていますが、忙しい朝にはちょっと手間ですよね。

オールインワンジェルの手軽さは初めてスキンケアをする男性にぴったりです。

ただ、オールインワンジェルでは「洗顔」をまかなうことができないので、洗顔料だけは別途購入しなければなりません。

ここでおすすめの洗顔料をご紹介しておきましょう。

【おすすめ洗顔①】BULK HOMMEの「肌活コース」

バルクオムの肌活コース

比較一覧でも紹介した「BULK HOMME THE TONER」と、「THE FACE WASH(洗顔料)」をセットで定期購入できます。

BULK HOMMEの洗顔料は、「肌に不要な汚れを落としながらも、必要な皮脂は残す」という適度な洗浄力のアイテムです。

bulk-homme

初回お届け時に泡立て用ネットと詰め替え用ボトルが付いてくるので、お得なコースですよ!

バルクオムの肌活コース(公式サイト)

【おすすめ洗顔②】ZIGENの「オールインワンフェイスジェル&フェイスウォッシュ2点セット」

ZIGENのセット

保湿力ランキングでBEST2のZIGENにも、ジェルと洗顔のセットがあります。

ZIGENのフェイスウォッシュは石鹸ベースの洗顔料で、肌に刺激を与えず、優しく汚れを落としてくれます。

ZIGENには定期購入コースがないのでその都度購入しなければなりませんが、セットで購入すると530円お得です。

【おすすめ洗顔③】泡で出る洗顔「マージェンス コンディショニングウォッシュ」

マージェンスのスキンケアラインナップ

POLA化粧品のメンズライン「マージェンス」の洗顔料です。

泡で出るタイプなので、忙しい朝でも洗顔の手間がかかりません。

マージェンスには「マルチコンディショニングジェル」というオールインワンジェルもあるので、ラインづかいもおすすめです。

マージェンスの公式ページ

オールインワンジェルの正しい使い方は?

メンズオールインワンゲルの使い方

オールインワンジェルには特に難しい使い方はありません。

商品の説明をしっかり読んでいれば間違いはありませんが、より効果的な使い方とNGポイントを確認しておきましょう。

洗顔後、肌につけるだけの簡単ワンステップ

朝晩1回ずつ

オールインワンジェルでのスキンケアは、朝と夜の1日2回行います。

肌に汚れや皮脂が残っていると美容成分が浸透しないので、必ず洗顔料で顔を清潔にしてから使いましょう。

夜は入浴後の、体が温まって毛穴が開いているタイミングがおすすめです。

まず、適量を清潔な手に取り、両ほほ・額・鼻・あごの5ヶ所にちょんちょんと乗せます。

そして顔の中心から外に向かって、指と手のひらを使って顔全体に伸ばしましょう。

最後に手のひら全体でで優しく抑えるように「ハンドプレス」をするのが、しっかりと浸透させるポイントです。

使い方で注意したいのは①摩擦と②使用量

使い方の2つの注意点

オールインワンジェルの使い方で間違いが多いポイントは2つです。

まず1つ目は力を入れて塗りこむこと。

マッサージするように力を入れるとしっかり浸透するように思ってしまいますが、これはNGです。

特にバリア機能が弱った肌は刺激に敏感になっていますので、強い摩擦でさらにダメージを受けてしまいます。

目安としては、「表皮が動かない程度」のごく優しい力で伸ばしましょう。

次に2つ目は、ジェルの量が多すぎること。

量を使えば美容成分がたくさん浸透するというわけではありません。

適量を守らないと顔のベタつきや、余ったジェルが肌の上で白いカスになる通称「もろもろ」の原因になります。

必ず説明書にある適量を守りましょう。

保湿力が足りないかな?と思う時は、一度にたくさん使うのではなく、薄く重ね塗りをするようにしてください。

メンズ用オールインワンジェルのQ&A

ここまででオールインワンジェルの選び方と使い方はお分かりいただけましたね?

それ以外に、メンズ用オールインワンジェルのよくある質問をまとめてみました。

Q.男のスキンケアって本当に必要なの?

A.した方が良いです。

スキンケアは化粧品を肌に塗ることと考えている男性も多いかもしれませんが、本来の意味のスキンケアは肌が健康な状態を保つことです。

スキンケア化粧品を使うのはあくまでも肌に不足しいてる成分を補うためであり、バランスのとれた食事や十分な睡眠など、生活習慣を整えることもスキンケアに含まれます。

極端な話、「栄養も睡眠も完璧だし、肌トラブルもないし、肌に悪いことは一切していない!」という自信がある人には、スキンケア化粧品は必要ありません。

でもそんな人はごく少数ですよね。

ですから、スキンケア化粧品の力を借りて肌の機能を高め、さまざまなダメージから肌を守ることが大切です。

Q.髭脱毛のあとにスキンケアが必要な理由は?

A.髭脱毛を受けたあとの肌は、ダメージを受けて弱っているからです。

プロによる髭脱毛には「レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」があります。

どの方法も肌の深部にある毛根に熱エネルギー与え、その熱は表皮や角質層にも伝わります。

健康な肌には乾燥や異物の侵入を防ぐ「バリア機能」がありますが、熱でダメージを受けると一時的にこのバリア機能が弱まります。

そのままにしておくと肌が乾燥してしまい、肌の炎症、ニキビ、シミといった肌トラブルに繋がりかねません。

ですから髭脱毛のあとは保湿ケアで肌にうるおいと栄養を与え、バリア機能をしっかりと回復させましょう。

Q.値段が高い商品ほど肌に良いの?

A.そうとは限りません。

希少な美容成分を配合し、高い効果が出るように研究開発された化粧品はもちろん高額です。

でも、それが「自分に本当に必要なものか」はまた別の話です。

とはいえ、ドラッグストアで販売している1,000円以内のものには、それなりに入っていません。

価格に惑わされず、スキンケアの目的に合った成分が入っているか、自分の肌に合わない成分が入っていないかを確認して選びましょう。

Q.他のスキンケア化粧品と併用しても大丈夫?

A.大丈夫です。

例えば、

・潤いが欲しい→化粧水をプラス
・さらに美容成分を補いたい→美容液をプラス
・外気の乾燥がひどい→保湿クリームをプラス

というように、ジェルだけでは物足りない場合に他のスキンケア化粧品をプラスすると、より良い効果が期待できます。

併用するときは、使う順番に気をつけてくださいね。

スキンケア化粧品を使う順番は、「水分の多いものから油分の多いものへ」が基本です。

手触りが水状のものはジェルの前、クリーム状のものはジェルよりも後に使いましょう。

Q.男性が女性用のオールインワンジェルを使ってもいいの?

A.もちろんOKです!

男性も女性も肌のつくりには違いがありませんので、女性用のオールインワンジェルを使っても構いません。

女性は男性よりも皮脂が少ないので、女性向けの商品はやや油分が多い傾向があります。

また、パッケージや香りが女性向けに作られているものがありますが、気にしないのであれば問題ありません。

メンズオールインワンジェルランキングをチェック

まとめ

これでメンズ用オールインワンジェルについてのランキングとまとめを終わります。

いかがでしたか?

スキンケアが初めてで右も左も分からない男性でも、選び方と正しい使い方がお分かりいただけたと思います。

とはいえ、普段からスキンケアをしている女性でも、自分にぴったりの方法を見つけるまでは試行錯誤の繰り返しです。

初回購入割引があったり、使った後でも返金保証のある商品もあるので、どんどん利用してみましょう!

1つのアイテムにこだわらず、自分に本当に合っているものに出会えるまで、いろいろ試してみてくださいね。

メンズオールインワンジェルランキングをチェック