メンズヒゲ脱毛対応のクリニック
「髭脱毛をしたいけど、どこのクリニックが良いのかわからない」なんて悩んでいませんか?

そんな悩めるあなたのために、髭のレーザー脱毛を行なっているクリニックの特徴を比較し、30社以上で脱毛をしている管理人の体験から得た知識を加えました。

この記事を読めば、必ずあなたにぴったりのクリニックが見つかります。

ぜひクリニック選びの参考にしてください。

あなたの髭脱毛が失敗しないように、また後悔しないために、疑問や不安を解消してくださいね。

髭のレーザー脱毛に対応している7つのクリニックを比較

まずは、この記事で比較するクリニックを一覧でご案内します。

医療レーザー脱毛を行なっているクリニックは、全国展開している大手クリニックから小規模なクリニックまでさまざまあります。

ですが、せっかく「良い」と思っても、近くになければ通うことができませんよね。

そこで、今回は「医院数が複数の地域にあり、男性の髭脱毛に対応している」クリニックをピックアップしました。

また、脱毛の効果はもちろんですが、髭脱毛には相応の費用と長い期間が必要ですから「無理なく継続して通えること」が重要です。

そのため、

1)髭全部位の脱毛料金
2)使用している脱毛器の種類
3)医院数(通いやすさ)

という3つのポイントに絞って比較をしてみました。

クリニック名 料金 脱毛器の種類 通いやすさ
湘南美容クリニック
84,400円(6回) 3種類 全国56院
男性の脱毛を行なっているクリニックでは最大手。多くの実績があり、脱毛が初めての人や地方在住の人も安心して通えます。2017年の価格改定で髭全部位が業界最安値になりました。
クリニック名 料金 脱毛器の種類 通いやすさ
ゴリラクリニック
172,400円(6回) 5種類 全国9院
髭全部位の料金は高額ですが、6回コース終了後は1回100円で施術が受けられる(期限3年)というメリットがあり、通えば通うほどお得になります。髭が濃く回数に不安がある人におすすめです。
クリニック名 料金 脱毛器の種類 通いやすさ
メンズリゼクリニック
98,800円(5回) 3種類 全国17院
口コミが好評で、公式サイトのブログからは真摯な対応が伺えます。施術間隔や脱毛器はクリニックが個人に合わせて最適なものを選んでくれるため、短期間での効果が期待できるクリニックです。
クリニック名 料金 脱毛器の種類 通いやすさ
ドクターコバ
99,000円(5回) 2種類 2院(東京・名古屋)
業界唯一の「無期限・無制限」の脱毛を行なっているクリニック。5回コース終了後の料金は1回100円です。店舗が少なく通える人が限られてしまいますが、ツルツルをずっとキープしたい人におすすめです。
クリニック名 料金 脱毛器の種類 通いやすさ
城本クリニック
139,616円(3回・新宿院) 2種類 全国27院
公式サイトは女性向けに見えますが男性も脱毛が受けられます。美容外科として30年の歴史があり、信頼度の高いクリニック。価格は店舗によって異なり、他のクリニックと比べるとかなり高額です。
クリニック名 料金 脱毛器の種類 通いやすさ
メディエススキンクリニック
75,000円(5回) 3種類 2院(新宿・銀座)
業界最安値の湘南美容クリニックに並ぶ安さで、1部位だけの脱毛なら湘南美容クリニックよりも安く施術が受けられます。店舗が新宿と銀座にしかなく、首都圏外の人には通いづらいのがネック。
クリニック名 料金 脱毛器の種類 通いやすさ
シロノクリニック
99,000円(※) 1種類 全国5院
※1年間フリーパス料金。回数制ではなく期間での料金設定を行なっているクリニックです(毛周期に合わせると5〜6回相当)。「日本人の肌に一番合っている」として、アレキサンドライトレーザーの脱毛器のみを使用しています。

おすすめはどこ?髭のレーザー脱毛クリニック【3選】

脱毛料金、脱毛器の種類、医院数で比較をした結果、管理人がおすすめするのは、次の3つのクリニックです。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック受付

湘南美容クリニックは国内50院以上ある業界最大手の美容外科です。

髭の3部位が6回で29,800円・全部位が6回で84,400円と、1回あたりの料金では業界最安値です。

女性が多いですが、何度か通ううちに気にならなくなります。どうしても気になる方は、全国に5院あるメンズ専門のレーザ院に行きましょう。

実際に湘南美容クリニックでヒゲ脱毛をした人の口コミ

湘南美容クリニック
脱毛器 ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛
メデイォスターNextPRO
料金 3部位 29,800円(6回)
全部位 84,400円(6回)
コース終了後は 1回1部位 6,700円〜
総合評価 ★★★★★

メンズリゼクリニック

メンズリゼクリニック渋谷院のビル
メンズリゼクリニックは、全国に18院ある国内で最も大きいメンズ専門のクリニックです。

芸人のノンスタイルのCMが話題の人気クリニック。

全体的に悪い口コミが少なく、公式ブログからもスタッフの真摯な対応が伺えます。

脱毛効果が非常に高く、短期間で脱毛を完了させたい人におすすめです。

実際にメンズリゼクリニックでヒゲ脱毛した人の口コミ

メンズリゼクリニックに2年間通って完ツルになったで。年齢相応に見られるようになって人生変わったわ。

参照)2チャンネル

メンズリゼクリニック
脱毛器 ライトシェア・デザイア
メディオスターNext
ジェントルヤグ
料金 3部位 58,800円(5回)
全部位 98,800円(5回)
コース終了後は 1回1部位 4,700円〜
総合評価 ★★★★★

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、メンズ専門のクリニックで、全国に7院あります。

コース料金は6回で68,800円~と湘南美容クリニックよりも高いのですが、コース終了後に、3年間・1回100円・無制限で施術を受けられるというフォローがあり、青髭の濃い人に人気です。

脱毛効果も強力で、とにかく髭の濃さに悩んでいる人におすすめです。

実際にゴリラクリニックでヒゲ脱毛をした人の口コミ

私の場合は、ゴリラクリニックに3回くらい通ったら、「明らかに髭が減ったなぁ」と実感しました。

参照)YAHOO!知恵袋

ゴリラクリニック
脱毛器 メディオスターNextPro
ライトシェア・デュエット
ライトシェアXC
ジェントルヤグ
ジェントルレーズPRO LE
料金 3部位 68,800円(6回)
全部位 172,400円(6回)
コース終了後は 1回100円(コース終了から3年)
総合評価 ★★★★

総合評価の高い脱毛クリニックは「湘南美容クリニック」

湘南美容クリニックの横浜院の受付

客観的データで比較した結果、総合的に評価が高いのは湘南美容クリニックでした。

「施術1回あたりの料金が業界最安値」であることとサービスクオリティが高いため、コスパが良いのです。

湘南美容クリニックヒゲ脱毛コース料金

効果については、男性の脱毛だけでも37万件という実績があり、多くの人が脱毛を受けてきたことが分かります。

医院数は全国に56院を構え、地方在住の人が無理なく通い続けられるのも嬉しいポイントです。

全国の湘南美容クリニック

その他にも、

● 痛みが少ない蓄熱式脱毛器「メディオスター」を導入している
● 待合室で女性に会いたくない人のため、男性専門の「レーザー院(全国6院)」がある
● 公共交通機関からのアクセスが良い
● 特商法改正(2017年12月)の前から返金保障を設け、顧客への真摯な対応をしている

など、たくさんのメリットがあります。

永久脱毛をしたいと考えている人は、まずは湘南美容クリニックの無料カウンセリングを受けてみてください。

そもそも医療レーザー脱毛によるメンズヒゲ脱毛ってどんなもの?レーザー脱毛のQ&A

さて、ここまで7つのクリニックを比較しましたが、そもそも「医療レーザー脱毛によるヒゲ脱毛とはどんなものか?」はご存知ですか?

ここからは脱毛の定義やレーザー脱毛の仕組みについて解説します。

Q.脱毛はどこでできるの?

現在、「脱毛」と呼べる施術を行えるのは医療機関(クリニック・美容皮膚科等)に限られています。

これは日本の医師法で次のように記述があるからです。

以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。(1) 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

参照)医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて

「医療行為」ですから、医師・看護師資格を持つ人だけが脱毛をすることができます。

つまり、日本では、脱毛は、医療機関でしか受けられないのです。

Q.髭の「永久脱毛」とは?

実は、日本国内では「永久脱毛とは何か」というはっきりとした定義がありません。

アメリカでは、FDAというアメリカの厚生労働省のような機関では、次のように定義をしています。

FDAでの美容電気脱毛の紹介内容

脱毛施術3回を行った6カ月後に67%(2/3)以上の毛が減っている

参照)FDA

また、電気脱毛協会(American Electrology Association)が次のような定義をしています。

American Electrology Association

最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である

参照)AEA

日本のクリニックの無料カウンセリングでは、これらの定義のうち、「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である」という言葉がよく使われていました。

ゴリラクリニックに質問をしたところ、

ゴリラクリニックのスタッフ
「永久脱毛」は米国FDAで「永久脱毛器」と認可された機種を使用している脱毛施術です。

という回答が来ました。

アメリカのFDAで「永久脱毛器」と認可されたレーザー脱毛器を使用していることをもって、永久脱毛としているわけです。

また、メンズリゼクリニックでは、次のような記載があります。

リゼクリニックの永久脱毛の定義

簡単に言うと永久脱毛とは、『高い減毛率を長期間にわたり維持できる脱毛法』とお考え下さい。

参照)リゼクリニック

「永久脱毛」でヒゲ脱毛を受けると二度と生えてこないの?

クリニックで脱毛を受けたからと言って、今後、一生に渡って毛が生えてこなくなるわけではありません。

FDAと電気脱毛協会の定義でも

・67%(2/3)以上の毛が減っている
・再生率が20%以下である

とあるように、効果の出なかった毛がしばらくして生えてきたり、根が深い毛の細胞が再生する可能性があります。

メディエススキンクリニックでは「レーザー脱毛では、100本中5本ぐらいが残る」という説明を受けました。

Q.レーザー照射でヒゲ脱毛の脱毛効果が出る理由は?

なぜ毛にレーザーを照射すると脱毛ができるのでしょうか?

ここでは、医療レーザー脱毛の仕組みをお伝えします。

レーザー脱毛器から照射されるレーザーは、体の中の黒い色素に反応する性質を持っています。

レーザーが毛の黒い色に吸収されると熱が発生し、毛の根元にある毛根やその周辺の細胞が破壊されます。

レーザー脱毛のイメージ

その際に毛を作り出す細胞である「毛乳頭」や、毛に栄養を与える「バルジ」という部分が破壊されるため、その毛穴からはもう毛が生えてこなくなる、という仕組みです。

どうしてレーザー脱毛には何回も通うの?

レーザーの照射は、人の体に毛が生えるサイクル「毛周期」に合わせて行われます。

成長期の毛

人の体に生えている毛と毛穴には、

1)休止期の毛穴:毛穴から毛が抜け落ちて、毛穴の中にも成長途中の毛がない状態
2)成長期の毛:毛穴の中にあって見えない(または肌の表面にわずかに見える)毛根と繋がった成長中の毛
3)退行期の毛:肌の表面に見えているけれど、毛根から離れてあとは抜けるだけの毛

の3つの状態がランダムに混在しています。

このうち、レーザーを照射して効果がある毛は、毛根と繋がった「成長期の毛」だけです。

毛周期に合わせたレーザー照射を繰り返し、目標とする量まで毛が減ると脱毛完了です。

Q.レーザー脱毛にはどれぐらいの間隔で通うの?

脱毛に通う間隔(ペース)

毛周期は個人によって差はありますが、髭の場合は2週間~でサイクルが繰り返されると言われています。

脱毛サロンで行われる光脱毛では、この周期に合わせて、2週間~1ヶ月に1度、通います。

しかし、クリニックの場合は、威力が強く、肌のダメージを考慮して施術間隔を1ヶ月半~2ヶ月程度に設定しています。

Q.レーザーの種類にも違いがある?

同じレーザー脱毛でも、レーザーの種類によってさまざまな違いがあります。

クリニックの比較に「脱毛器の種類」が挙げられるのはこのためです。

現在使用されているレーザー脱毛器には、3種類のレーザーが使用されています。

1)アレキサンドライトレーザー(755nm)
2)ダイオードレーザー(810nm〜940nm)
3)ヤグレーザー(1064nm)

※カッコ内の数値は、レーザーの波長を表します。

レーザーの波長は、

短い(数値が低い)ものほど黒い色素への反応が良い
長い(数値が高い)ものほど肌の深くまで照射の熱が届く

という性質を持ちます。

ですから、波長の短いアレキサンライトレーザーは1度の施術で目に見える効果が大きく、他のレーザーと比べて痛みが少ないという特徴があります。

反面、根の深い毛には効果が弱く、日焼けした肌には使用できません。

逆に、波長の長いヤグレーザーは、髭のような太くて根の深い毛に効果が高く、色黒の人でも使用できます。

ですが、肌の深部まで届くぶん痛みが強くなります。

ダイオードレーザーは2つの波長の中間にあるため、どちらの特性も少しずつ合わせ持っていると言えるでしょう。

また、ダイオードレーザーの脱毛器は複数の波長を使い分けられるものが多く、部位によって波長の使い分けも可能です。

管理人は、40社以上で脱毛をしていますが、脱毛サロンでは1種類の脱毛器しか使用しません。

しかし、クリニックでは、複数のレーザー脱毛器を使用しており、個人の毛の生え方や体質に合わせて施術をしています。

もちろん、このページで取り上げた3つのクリニック(湘南美容クリニック、メンズリゼクリニック、ゴリラクリニック)は、いずれも複数のレーザー脱毛器を使用しています。

Q.レーザーによる髭脱毛の「回数の目安」はどれぐらい?

脱毛の回数や料金は個人差によって大きく異なり、すべての人がコースの回数と料金で完了するわけではありません。

ですが、予算や脱毛期間の計画を立てるためにも、おおよその目安を確認しておきましょう。

髭脱毛の為にクリニックに通う回数の目安は、個人差があります。

単純に、髭が濃い人は回数が多くなります。

また、どの程度の脱毛をしたいのかによっても異なります。

わかりやすく表にまとめると、このようになります。

デザイン・減毛 ツルツル
薄い人 3回前後 6回〜10回
半年 1年〜1年半
普通 3回〜6回 8回〜12回
半年〜1年 1年半〜2年
濃い人 6回〜8回 12回〜24回
1年〜1年半 2年〜4年

処理が楽になる程度の「減毛」やおしゃれのための「デザイン髭」は、処理する毛の量が少ないため回数が少なめです。

髭を全てなくしてツルツルを目指すとなると、回数も期間もかさみます。

特に髭の濃い人は完了までに4年近くかかる人もいるようです。

無制限コースを行なっているクリニックが3年~4年という期間を設定しているのは、「多くの人が4年程度あればツルツルになる!」ということです。

レーザー脱毛による髭脱毛で失敗や後悔をしないためのQ&A

レーザー脱毛でヒゲ脱毛をする上で、失敗や後悔をしないために、よくある質問をまとめてみました。

Q.アトピーでもレーザー脱毛は受けられる?

軽度のアトピーで、炎症などのトラブルがなければ受けられるクリニックが多いです。

脱毛することで髭剃りの回数が減り、バリア機能が回復した結果、肌質の改善につながることがあります。

アトピーやアレルギー体質の人は肌がダメージを受けやすいので、必ず初回の無料カウンセリングで相談をしましょう。

薬を服用している人や、塗り薬を塗っている部位は施術が受けられないので、皮膚科のかかりつけ医にも相談が必要です。

Q.脱毛後のスキンケアは必要?

必要です。

レーザーを照射した後の肌は熱を持っていて、軽い炎症が起きている状態です。

乾燥しやすく外からのダメージに弱くなっているので、保湿をしてしっかりと肌を保護しなければなりません。

肌トラブルが疑われる時はすぐにクリニックに問い合わせ、必要であれば診察を受けましょう。

男性専用のスキンケアアイテムが出ていますし、専用でなくてもスキンケアができるアイテムがたくさんありますので、使用してみましょう。

Q.レーザー照射に危険はないの?

先にあげたような肌トラブルのデメリットあるものの、副作用は確認されていません。

「強力なレーザーを照射する」と聞くと身構えてしまいますが、レーザーの光が届くのは皮膚表面から4mm程度の深さまでと言われていますので、肌の奥深くには影響がありません。

もちろん内臓にも影響はありません。

唯一危険があるとすれば、照射光が目に入ってしまった場合です。

施術時はゴーグルやタオルで目隠しをするので安全ですが、万が一、目に直接光が当たってしまった場合は、クリニックで適切なサポートを受けてください。

頬やもみあげの施術を受けているときに不安を感じる人がいるかもしれませんが、レーザー光が毛に反応して出てくる間接的な光は、目への影響はありませんので安心してください。

安く受けたい!レーザーによる髭脱毛の「料金の目安」

医療レーザー脱毛のヒゲ脱毛の料金

今回ピックアップしたクリニックの料金だけをまとめてみると、このようになります。

クリニック名 コース回数 髭3部位 料金 髭全部位 料金
湘南美容クリニック 6回 29,800円 84,400円
ゴリラクリニック 6回 68,800 円 172,400円
メンズリゼクリニック 5回 58,800円 98,800円
ドクターコバ 5回 99,000円
城本クリニック 3回 101,539円 139,616円
メディエススキンクリニック 5回 75,000円
シロノクリニック 1年フリーパス 45,000円 99,000円

髭の3部位では5万円~7万円程度、全部位では8万円〜10万円程度が主流です。

これはあくまでのコースの料金のみで、他に麻酔や肌のケア用品の料金がかかったり、コースでは足りずに回数を追加することがあります。

先ほどの回数の目安をもとに考えると、普通の濃さの人でも「コース料金×2=10万円~20万円程度」と考えておくと安心ですね。

髭が濃い人におすすめなのは、

メンズリゼクリニック
ゴリラクリニック
ドクターコバ

メンズリゼクリニックではコース終了後の追加施術には料金割引がありますし、ゴリラクリニックとドクターコバでは、コース終了後の施術は1回100円というとてもリーズナブルなアフターフォローがあるからです。

髭のレーザー脱毛のメリット・デメリット

メリット・デメリット

決して安くはないお金と長い時間をかけて脱毛をするのであれば、良い点・悪い点の両方を知ったうえで脱毛を受けたいですよね。

ここからは、髭のレーザー脱毛にはどのようなメリット・デメリットがあるのかをお伝えしていきます。

【レーザーによるヒゲ脱毛のメリット1】自分に自信が持てる

髭脱毛の最大のメリットは、「髭の悩みやコンプレックスが解消される」という点です。

髭が量自体が減ることはもちろんですが、髭の濃い人の多くが悩んでいる「青髭」がなくなることで若々しく見え、清潔感や好感度がアップします。

デザイン髭ならおしゃれも楽しめるようになりますし、周囲の人からの視線が変わります。

【レーザーによるヒゲ脱毛のメリット2】身支度の時間短縮

毎朝の髭剃りにどれくらいの時間がかかってるか、考えてみたことはありますか?

髭の薄い人でも5分、濃い人だと10分程度の時間をかけているとすると、

10分×1ヶ月(30日)=300分=5時間
10分×1年(365日)=3650分=60時間50分

なんと、年間で60時間も髭剃りに時間を割いていることになるのです。

ツルツルまで脱毛すればこの60時間を有効に活用できますし、髭を減らすだけでもかなりの時間短縮になります。

【レーザーによるヒゲ脱毛のメリット3】肌荒れがなくなる

NULLアフターシェーブローションを使ってみた

髭剃りって、実は肌にかなりの負担をかけています。

肌には肌を守るバリア機能というのがあります。

具体的には、

外側からの菌などの侵入を防ぐ
内側にある水分を守る

という大事な役割があります。

しかし、髭剃りによって肌を削ることで、このバリア機能が破壊されてしまいます。

肌の調子がいつも悪い人は、髭剃りが原因の可能性が高いです。

脱毛をして髭剃りの回数が減る=肌のダメージが減るということです。

髭の濃さで悩んでいる人だけでなく、

剃刀負けしやすい人
乾燥肌の人
アトピー体質の人

など、肌への負担を減らしたい人にも髭脱毛はおすすめです。

【レーザーによるヒゲ脱毛のデメリット1】痛い!

医療レーザー脱毛による痛み

レーザー脱毛は体の細胞に直接影響を与えているので、やはりそれなりのデメリットがあります。

レーザー脱毛は毛の細胞を破壊する特性上、どうしても「痛み」を感じてしまいます。

これは避けて通ることができません。

痛みには個人差があり、我慢できる程度の人から麻酔が必要な人までさまざまです。

「痛みに弱いけれどレーザー脱毛を受けたい」という人は、痛みが少ないと言われている蓄熱式脱毛器「メディオスター」を使用しているクリニックを選ぶと良いでしょう。

それでも痛いと感じる人はいます。

そういう方は光脱毛を受けましょう。

【レーザーによるヒゲ脱毛のデメリット2】毛嚢炎になる

ヒゲ脱毛後の毛嚢炎

施術後に肌が赤みを帯びたり、ごく軽い炎症を起こすのは正常な反応です。

ほとんどの人は2~3日で収まります。

ですが、さまざまな原因で強い炎症が発生してまうこともあります。

主な原因は、

レーザーの出力が強すぎた
日焼け後で肌が熱を帯びていた
たまたま体調や肌の調子がが良くなかった

といったものです。

炎症の中でも「毛嚢炎(もうのうえん)」には特に注意が必要です。

毛嚢炎は毛根の「毛包」と呼ばれる部分に菌が入り、膿が発生する炎症です。

肌の表面に白っぽいニキビやブツブツができ、治るまでは施術を受けられません。

これは毛が皮膚の中に埋まってしまっている「埋没毛」や、無理な自己処理で傷ついた毛穴に起きやすい症状です。

そのため、毛嚢炎を予防するには毛抜きでの自己処理を控えることと、施術後は肌を清潔に保ち、保湿ケアをしっかりと行うことが大切です。

こうしたトラブルは、ほとんどのクリニックが無料で優先的に診察をしてくれますので、異常に気づいた時はすぐにクリニックへ連絡しましょう。

【レーザーによるヒゲ脱毛のデメリット3】増毛化や硬毛化になる

「髭脱毛で失敗した」と思っている人の多くが感じているのが、増毛化と硬毛化です。

これは、レーザーを照射した部位の毛が増えて濃くなる、細かった毛が太く硬くなる症状です。

レーザー脱毛で効果の出にくい産毛(うぶげ)の細胞が、照射の刺激によって活性化してしまうことは原因ではないかと推測されています。

増毛化・硬毛化した毛は、照射を繰り返すことで他の毛と同じように脱毛効果が出ますので、実は、あまり気にすることはありません。

多くのクリニックではコース終了後の追加照射を割引していたり、一定期間の「保証制度」を設けて増毛化や硬毛化に対応しています。

家庭用脱毛器を使えばレーザーによる髭脱毛は自宅でできる!

家庭用レーザー脱毛器「トリア」

ここまでの解説で、クリニックでレーザー脱毛を受けるのには、それなりにお金も時間もかかるということはご理解いただけたかと思います。

施術を受けるにはクリニックへ何度も通う必要があるため「面倒くさい・・・」と思う人もいると思います。

美容外科は女性が行くという考えがあり、尻込みしてしまう人もいるかもしれません。

そんな人は「自宅で手軽に脱毛効果を得られる脱毛方法はないの?」と思っていませんか?

実は、「家庭用脱毛器」と呼ばれるものがあるのです。

家庭用脱毛器なら自宅で脱毛できる!

家庭用脱毛器とは、自宅にいながら気軽に脱毛ができる美容機器です。

仕組み自体はプロが使用する脱毛器と同じですが、誰でも簡単に、かつ家庭で安全に使用できるように作られています。

中でも人気なのが

ケノン 7万円程度
トリア 5万円程度

の2つの家庭用脱毛器です。

ケノンは、脱毛サロンと変わらない効果があると言われているフラッシュ式脱毛器です。
ケノン本体

その効果は、実際に使用している人によると、

ケノンは、痛みがほとんどありませんし、他の脱毛器に比べると照射面積が広いので、気に入っています。エステ脱毛よりもローコストなので、ありがたいです。

参照)YAHOO!知恵袋

トリアは国内で唯一販売されているダイオードレーザーを使用したレーザー式の家庭用脱毛器です。

トリア本体

ですので、「レーザーによる髭脱毛は自宅でできる?」という疑問については、「できる」ということになります。

医療レーザー脱毛に比べれば安価で、クリニックに通う手間がなく好きな時に使用できるため、ネット通販では根強い人気を持っています。

トリアは自分も夕方には青ひげになるくらい濃かったから普通に打っても全然効かなかったけど、何回かやっていくうちに効果が出てきた。

参照)2ch

ただし、あくまで家庭用ですので、医療脱毛とは様々な面で違います。

クリニックのレーザー脱毛と家庭用脱毛器の違い

クリニックよりもリーズナブルな価格で、しかも自宅で自分に都合の良い時に脱毛できるなら「家庭用脱毛器でいいじゃん」と思うでしょう。

でも、医療レーザー脱毛と家庭用脱毛器には、次のような3つの大きな違いあります。

出力の違いによる効果の違い
脱毛完了までの回数と期間
トラブルがあっても自己責任

【違い1】出力の違いによる効果の違い

まず、圧倒的な出力の違いです。

家庭用脱毛器は、誰でも安全に使用できるように作られているため、サロンやクリニックの脱毛器と比べると照射出力が弱められています。

強いレーザー照射で毛の細胞を破壊する行為は「医療行為」にあたり、資格を持たない一般人は扱うことができないと法律で定められているからです。

そのため、家庭用脱毛器では一時的に毛を減らすことは可能ですが、長期間にわたって毛が再生しない「永久脱毛」を行うことはできません。

【違い2】脱毛完了までの回数と期間

次に、脱毛にかかる回数と期間にも違いがあります。

先にあげた出力の違いから、家庭用脱毛器は使用間隔が短く、2週間に1度のサイクルで施術をします。

面倒な施術の回数が増えます。

また、効果を感じるまでの期間が長くなります。

特に髭は毛が太く毛根が深いので、はっきりと「毛が減った」と感じるまでにはかなり時間がかかります。

それから、照射をやめてから時間が経てば、毛が再生する数が多く、時間をかけて満足するまで脱毛をしても、その状態をキープするにはその後もずっと照射を続けなければならないのです。

家庭用脱毛器で納得のいく脱毛効果を得るには、医療レーザー脱毛に比べるとかなりの回数と期間が必要です。

私は、管理人はケノンとトリアを使いましたが、ダイエットを継続できる人が少ないように、自宅での髭脱毛を継続できる人は少ないと考えています。

【違い3】トラブルがあっても自己責任

最後に、家庭用脱毛器は自分自身で使用する「美容機器」のため、使用によるトラブルが起きても自己責任であるという点です。

医療レーザー脱毛を行なっているクリニックは「医療機関」ですから、肌にトラブルが起こった場合はすぐに対応してもらえますし、多くのクリニックがトラブルへの対応を無料で行なっています。

目先の料金を気にして家庭用脱毛器に手を出すよりも、クリニックで髭脱毛をする方が良いと考えています。

湘南美容クリニックでは、髭の3部位の脱毛が6回で、29,800円です。

家庭用脱毛器を購入する金額よりも安いです。

まずはこういったお得なサービスを受けて、合わない場合に、家庭用脱毛器を利用するかどうかを検討されることをおすすめします。

まとめ

髭のレーザー脱毛についての疑問や不安は解消されたかと思います。

とはいえ髭の濃さや生え方には個人差が大きく、実際にどのくらいの費用と期間がかかるのかは断言できません。

全ての人にとってのベストな方法は、気になるクリニックで実際にカウセリングを受けてみることです。

今回ランキング1位となった「湘南美容クリニック」を始め、ほとんどの脱毛クリニックで初回カウセリングや照射テストが無料で受けられます。

髭の悩みが解消されれれば、毎朝のわずらわしい髭剃りからも解放され、おしゃれも楽しめるようになり、さらに自分に自信を持てるようになります。

まずは公式サイトで無料カウンセリングを予約してみてくださいね。