メンズ脱毛サロンランキング!ヒゲ脱毛するならココだ!

・髭脱毛をしたいけど料金が高そう・・・
・髭脱毛は痛いらしい。痛いのは苦手・・・
・脱毛は女の人が通っているイメージで、ちょっと恥ずかしい・・・

このように考えて、髭脱毛をしたいのに動けずにいませんか?

実は年間20万人以上の男性が、メンズ脱毛に通っています。

そんな中で人気なのが低価格で気軽に受けられる「フラッシュ(光)脱毛」です。

スタッフも男性のみというメンズ専門の脱毛サロンが増えていますので、恥ずかしがらずに安心して通えますよ!

この記事では、フラッシュ脱毛で人気の8つのヒゲ脱毛サロンをランキング形式でご紹介します。

あなたの髭の悩みを解消してくれる、ぴったりのサロンが見つかるはずです♪

髭のフラッシュ(光)脱毛で人気のサロン8選

まずはこの記事で比較する8つのメンズ脱毛サロンを一覧でご紹介します。

髭脱毛で重要なポイントは「予算」と「続けて通うことができるか」です。

後ほど詳しく解説しますが、フラッシュ脱毛は1度受ければ終わりではなく、続けて通わなければ効果がありません。

また、契約したコースを終了しても追加で施術を受けることが多いため、コース終了後の割引があるかも確認しておきたいですね。

そこで今回の比較では、

1)コース料金
2)コース終了後の料金
3)通いやすさ

という3つのポイントに絞って比較してみました。

コース料金は2018年2月25日現在の顔の髭・全部位の料金です。

メンズ脱毛名 料金 コース終了後保証は? 通いやすさ
リンクスリンクス 
59,800円(10回) 80%OFFが無期限 40店舗
リンクスは髭のフラッシュ脱毛が業界最安値並みで大人気の脱毛サロンです。店舗展開が多く地方在住の人も通いやすいのが特徴。毎月店舗ごとに先着のキャンペーンがあるので、初回カウンセリングを月初めに予約をするのがおすすめです。
メンズ脱毛名 料金 コース終了後保証は? 通いやすさ
BOWZUBOWZU
30,000円(3回) 通常価格 5店舗
BOWZUは東京と名古屋に展開する脱毛サロンです。トライアルキャンペーン以外では特に回数セットプランがなく、料金が割高に見えますが、脱毛に対する独自のこだわりから顧客満足度が高いサロンです。
メンズ脱毛名 料金 コース終了後保証は? 通いやすさ
メンズキレイモメンズキレイモ
194,400円(10回) 通常価格 1店舗
メンズキレイモは女性向けエステ「キレイモ」の実績から誕生した男性向けエステサロンです。髭脱毛は回数プランのほか、無期限・無制限で通い放題のプラン(324,000円)もあるので、髭の濃い人におすすめです。
メンズ脱毛名 料金 コース終了後保証は? 通いやすさ
メンズラクシアメンズラクシア
200,000円(12回) 80%OFFが無期限 3店舗
メンズラクシアは「1ショット500円」のオーダーメイド脱毛を行なっている脱毛サロンです。独自に開発した日本製のオリジナル脱毛機は痛みが少ないだけでなく、濃い髭や産毛にも高い効果が期待できます。
メンズ脱毛名 料金 コース終了後保証は? 通いやすさ
エルセーヌメンエルセーヌメン
186,900円(最大24回) 不明 1店舗
エルセーヌメンの髭脱毛は照射30ショット=1ブロックというブロック単位の料金設定です。ブロック数と通う期間で料金が決まり、髭の全部位では2ブロック・1年間(最大24回)のプランがおすすめです。
メンズ脱毛名 料金 コース終了後保証は? 通いやすさ
ラ・パルレラ・パルレ 
311,040円(12回) 不明 24店舗
ラ・パルレは30年以上の歴史を持つ老舗のメンズエステサロンです。高級感のある店舗でスタッフの接客も良く、無料の指名制度なども整っています。他のサロンと比べると、髭脱毛の料金は高めです。
メンズ脱毛名 料金 コース終了後保証は? 通いやすさ
YESYES
69,000円(10回) 80%OFFが無期限 6店舗
YESは関西を中心に展開している脱毛サロンです。フラッシュ脱毛では珍しい「時間脱毛プラン」があり、余った施術時間は次回に持ち越しできます。店内はインダストリアル系のデザインで、若い男性向けの雰囲気です。
メンズ脱毛名 料金 コース終了後保証は? 通いやすさ
レイロールレイロール
59,800円(10回) 80%OFFが無期限 3店舗
レイロールは都内に3店舗を構えるサロンです。業界最安値を目指し、他店よりも1円でも高ければその場で値下げする「全国最安値保証」を実施しています。都度払い、月額払い、フリーセレクトなど、支払い方法も柔軟に対応してくれます。

おすすめは?髭のフラッシュ脱毛の人気ランキング

ここでは比較ポイントをもとに、ランキング形式でメンズのヒゲ脱毛に対応しているフラッシュ脱毛サロンについてご案内します。

掲載順は、高い評価を得ている順です。

リンクス

メンズ専門の脱毛サロン「リンクス(RINX)」

リンクスは手頃な料金プラン・コース終了後の保証制度・通いやすさの全てが揃ったサロンです。

「メンズ脱毛をもっ
と身近に」をコンセプトに、誰でも気軽に脱毛ができるサロンを目指しています。

お店には女性スタッフもいますが、カウンセラーは男性で髭の悩みを話しやすく、施術も男性を希望できます。

料金プラン 顔ひげ脱毛6ヶ所全体 10回保証パス
通常価格 115,000円
初めての人限定 59,800円
コース終了後 無期限80%OFF保証サポート
スタッフ 男性・女性(男性指定OK)
総合評価 ★★★★★

BOWZU

メンズ脱毛サロンBOWZU

1回あたりの料金は決して安くないBOWZUですが、サロン調べの顧客満足度はなんと92%!

他のサロンよりも施術間隔を短くすることで、痛みを抑えながらスピーディーな施術を行なっています。

料金よりも「痛みの少なさ」を重視する人におすすめのサロンです。

料金プラン キャンペーン価格 ヒゲ全部位3回 30,000円
初回1部位無料キャンペーンあり
コース終了後 各部位 通常価格で施術
スタッフ 男性・女性(男性指定OK)
総合評価 ★★★★★

YES

メンズ脱毛サロンYES

関西を中心に6店舗を構えるYESは、店舗の雰囲気も料金設定もこれまでの脱毛サロンとは一味違った新しいサロンです。

脱毛プランは「時間脱毛」と「1年間通い放題プラン」があり、悩みに合わせてよりお得な方を選べます。

スタッフは全員男性なので、「恥ずかしいから女性に会いたくない」という人にもおすすめです。

料金プラン 時間脱毛プラン30分(顔・ヒゲ6ヶ所)  10回 69,000円
ヒゲ脱毛選べる3ヶ所 1年通い放題 49,800円
コース終了後 11回目以降の料金が無期限80%OFF
スタッフ 男性のみ
総合評価 ★★★★★

4レイロール

メンズ脱毛サロン「レイロール」

レイロールは現在都内にのみ展開していますが、じわじわと人気を伸ばしている低価格サロンです。

価格帯は「リンクス」に近く、もし他店より1円でも高ければその場で値下げができる「全国最安値保証」があります。

無期限の脱毛サポート保証もあり、都内に通える人には特におすすめです!

料金プラン ヒゲ脱毛セット(全8ヶ所)10回 59,800円
ヒゲ脱毛セット(選べる3ヶ所)10回 39,800円
コース終了後 11回目以降の料金が無期限80〜88%OFF
スタッフ 男性・女性
総合評価 ★★★★★

5メンズキレイモ

メンズ脱毛サロン「メンズキレイモ」

メンズキレイモは女性向けサロン「キレイモ」の姉妹店で、女性向けサロンのノウハウを生かした「ライフスタイル提案型」のサロンです。

ゲパックプランは10回、20回のほか、無期限・無制限で通い放題のプランもあります。

他のサロンと比べてやや高額ですが、完全個室でリラックスしながら脱毛が受けられます。

料金プラン ヒゲパックプラン(全部位) 10回 194,400円
ヒゲパックプラン(全部位)無制限 324,000円
コース終了後 各部位 通常価格で施術
スタッフ 女性のみ
総合評価 ★★★★

6ラ・パルレ

「ラ・パルレ」のメンズ脱毛サービス

ラ・パルレは高級感のある老舗エステサロンで、今回比較した中ではもっとも料金が高額でした。

高級志向なだけあってスタッフの接客態度が非常に良く、満足度の高いサロンです。

スタッフは女性のみですが無料の指名制度があるので、毎回相性の良いスタッフに担当してもらえます。

料金プラン 髭全部位 12回保証プラン 311,040円
3部位〜12部位の選べるセットプランで最大60%OFF
コース終了後 詳細不明
スタッフ 女性のみ(無料の指名制度あり)
総合評価 ★★★

7エルセーヌメン

エルセーヌメンの脱毛サービス

エルセーヌメンでは「1ブロック=30ショット」というブロック単位の料金設定で脱毛を行なっています。

ブロック数と通う期間で料金が決まり、1年間の髭脱毛であれば最大で通える回数は24回です。

こまめにサロンに通える人なら、かなりコスパ良く髭脱毛が受けられます。

料金プラン 髭全部位(2ブロック)最大24回 186,900円
3ヶ月・6ヶ月のコースもあり
コース終了後 詳細不明
スタッフ 男性・女性(男性指定OK)
総合評価 ★★★

8メンズラクシア

メンズラクシアの脱毛サービス

※2018年にサービス中止

メンズラクシアは「1ショット500円」のオーダーメイド脱毛で、一人一人の希望に合わせた最適なプランを提案してくれます。

初回施術は髭3部位が3,000円と非常にお得で、気軽に体験に行ける料金設定です。

料金には脱毛前後のクレンジングとマッサージが含まれており、脱毛をしながら美肌効果も期待できます。

料金プラン 顔全部位 12回 200,000円
全てのメニューが初回50〜65%OFF
コース終了後 12回目以降の料金が無期限80%OFF
スタッフ 施術は基本的に女性(男性指定OK)
総合評価 ★★★★

フラッシュ(光)脱毛でヒゲ脱毛するならおすすめは「リンクス(RINX) 」

リンクスの脱毛器イノベーション

今回、比較した結果、男性が髭脱毛をする場合に、もっともおすすめのサロンは「リンクス(RINX)」でした。

リンクスをおすすめする5つの理由は・・・

1)業界最安値並みの料金設定
2)キャンペーンがとにかくお得
3)全国展開で地方の人も通いやすい
4)コース終了後は無期限・無制限で80%OFF価格
5)全ての店舗に脱毛体験済みのスタッフがいる

です。

リンクスは全国に40店舗を展開する大手のメンズ脱毛サロンです。

もともとの料金設定も安いのですが、キャンペーンを最大限に利用すれば、さらに低価格でフラッシュ脱毛が受けられます。

コース終了後も回数無制限の「無期限80%OFF保証サポート」があり、追加の施術や定期的なメンテナンスも安心です。

何より全ての店舗にいる「脱毛技能士」は、全員が足か腕の左右どちらかを脱毛しています。

お客様にサービスを提供する前に、自分の身を持って効果をわかりやすく見せてくれる、信頼の置けるサロンですよ!

フラッシュ(光)脱毛の髭脱毛と他の脱毛方法の違い

この記事では髭脱毛にフラッシュ脱毛をオススメしていますが、脱毛には他にもさまざまな方法があります。

他の方法とは、

1)クリニックで受けられる「医療レーザー脱毛」
2)大手エステサロンで受けられる「美容電気脱毛(ニードル脱毛)」
3)自宅で脱毛できる「家庭用フラッシュ脱毛器」

の3つの方法のことです。

これらとフラッシュ脱毛がどのように違うのか、比較して表にまとめてみました。

  フラッシュ脱毛  レーザー脱毛 美容電気針脱毛 家庭用脱毛器
脱毛方式 フラッシュの照射熱で
毛の細胞を弱らせる
レーザーの照射熱で
毛の細胞を破壊する
毛穴に針を差し微弱な
電流で毛の細胞を破壊する
フラッシュ脱毛と
仕組みは同じ
効果
永久ではない

ほぼ永久脱毛

永久脱毛

永久ではない
料金
安い

やや高い

高い

安い
痛み
少ない

やや痛い

かなり痛い

少ない
回数
12回〜

6回〜12回

5〜6回

20回〜
日焼け
不可

脱毛器によって軽度は可

地黒・軽度の日焼けOK

不可
白髪
効果なし

効果なし

効果あり

効果なし
デザイン


得意

不可
通いやすさ


全国展開で通いやすい


全国展開のクリニックあり

大手サロンは全国展開

自宅でできる

1)フラッシュ脱毛サロンとクリニックのヒゲ脱毛の違いは?

サロンとクリニックの大きな違いは、脱毛機から照射する光の種類です。

サロンのフラッシュ脱毛とクリニックのレーザー脱毛は、どちらも肌の表面に光を照射する方法です。

照射された光は、毛の黒い色(メラニン色素)に吸収されて熱が発生し、その熱が毛根の細胞へ影響を与えます。

レーザー脱毛の光はフラッシュ脱毛よりも出力が強く、強力な熱エネルギーで毛根の細胞を破壊しますので、痛みが強いです。

痛みが強いため、クリニックでは、基本的に麻酔を用意しています。

この「毛根の細胞を破壊する脱毛行為」は、法律上「医療行為」とみなされるため、医療機関ではないエステサロンではレーザー脱毛を行うことはできません。

そのため、サロンではレーザーよりも出力の弱いフラッシュ方式の脱毛機を使い、法律に配慮した安全な施術を行なっています。

その分、肌への負担が少なく、痛みもソフトというメリットがあります

【こんな人にはクリニックがおすすめ】

・痛くても効果の高い脱毛を受けたい
・通う回数を抑えたい

2)フラッシュ脱毛サロンと美容電気脱毛のヒゲ脱毛の違いは?

サロンのフラッシュ脱毛と美容電気脱毛は、施術方法が大きく違います。

美容電気脱毛は、「プローブ」と呼ばれる針を毛穴に差し込み、弱い電気を流して毛を処理していく方法です。

脱毛効果は非常に高いのですが、毛穴の1つ1つに施術をするため時間がかかり、費用もかなり高額になります。

ただ、美容電気脱毛では、ヒゲ脱毛のお試しサービスがリーズナブルな金額で受けられますので、多くの人が利用しています。

他の脱毛方法と比べると「ものすごく痛い!」という口コミがよく見られます。

細かいデザインが得意で、他の方法では効果がない白髪や日焼け肌にも対応できるため、高い料金を支払ってでも理想通りの仕上がりを目指したい人に向いています。

【こんな人には美容電気脱毛がおすすめ】

・完全な永久脱毛を目指したい
・日焼け肌や白髪でも脱毛をしたい
・髭を細かくデザインしたい

フラッシュ脱毛サロンと家庭用脱毛器のヒゲ脱毛の違いは?

サロンのフラッシュ脱毛と家庭用のフラッシュ脱毛器は、光を照射する仕組みは同じです。

家庭用脱毛器はサロンに通うのと比べて安く購入できて、自宅でいつでも好きな時に脱毛ができます。

人気の機種のホームページでは、「サロンの出力に劣らない」と宣伝をしているものがあります。

ですが、具体的な出力(ジュール数)を公開していないため、はっきりとした違いは分かりません。

あくまでも「家庭用の美容機器」として販売されているため、個人が家庭で使用して危険がないレベルであると考えられます。

そのため、プロが効果を見極めながら施術をするサロンよりも、効果が出るまでに回数や時間がかかります。

【こんな人には家庭用脱毛器がおすすめ】

・少ない予算で脱毛したい
・サロンに通う時間がない
・人に見られるのが恥ずかしい

フラッシュ(光)脱毛には髭を永久脱毛する効果があるの?

フラッシュ脱毛で髭脱毛をした人の口コミには「フラッシュ脱毛では抜けない」、「効果がない」というものがありますが、決してそんなことはありません。

実際、リンクスやBOWZUでは、男性スタッフが対応してくれますが、どのスタッフも見事にヒゲツルツルな状態で、「数ヶ月~半年ぐらいは髭剃りをしたことがない」という方がいます。

では、永久脱毛かと言われると、そうではありません。

というのも、法律上、脱毛サロンは「永久脱毛」ではなく、「減毛」や「除毛」を目的に髭脱毛の施術を行っているからです。

法律とは、

医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて(平成13年・厚生労働省)

以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。

引用:厚生労働省・法令データーベース

のことです。

つまり、法律上、日本で「脱毛」ができるのは医療機関だけなのです。

ただ、日本には「永久脱毛」という明確な定義がありません。

そのため、日本のクリニックでは、アメリカの公的機関による

・脱毛施術3回を行った6カ月後に67%(2/3)以上の毛が減っている
参照)FDA(アメリカ食品医薬品局)

・脱毛施術1カ月後の時点で、毛の再生率が20%以下
参照)美容電気脱毛協会

という「永久脱毛」の定義を採用しています。

この定義、分かりやすくすれば、レーザー脱毛を受けても毛根の何%かは生き残りますよというものです。

実際、クリニックで脱毛を完了しても、そこからちょろちょろと生えてくることがあります。

それを防ぐために、ゴリラクリニックのようにコース終了後に3年間100円で何度でも受けられるという保証が付いたクリニックが人気なのです。

フラッシュ脱毛サロンでの出力は、法律に触れないように調整されていますから、クリニックでの脱毛ほどの強力な脱毛効果はありません。

クリニックには5~6回のコースが多く、フラッシュ脱毛サロンには10回や12回というコースがあるのはそのためです。

また、髭が濃い人は、毛の量が多いので、フラッシュ脱毛で脱毛効果を実感したり、希望した脱毛が完了したりするまでに、他の人よりも施術回数が増えます。

ただ、先ほどお伝えしたように、メンズ脱毛サロンのスタッフの方のヒゲは、皆さん青い部分がないツルツルの状態ですので、脱毛効果はあります。

髭のフラッシュ(光)脱毛の料金と回数の目安

光脱毛に通う回数・間隔
各サロンの料金とコース回数を一覧にしてみました。

サロン名 料金 回数 1回あたり
リンクス 59,800円 10回 5,980円
BOWZE 30,000円 3回 10,000円
メンズキレイモ 194,400円 10回 19,440円
メンズラクシア 200,000円 12回 16,667円
エルセーヌメン 186,900円 最大24回 7,788円
ラ・パルレ 311,040円 12回 25,920円
YES 69,000円 10回 6,900円
レイロール 59,800円 10回 5,980円

低価格を売りにしているサロンでは、1回あたりの料金が6,000円~8,000円、高級志向なサロンでも10,000円~20,000円程度でした。

コースは10回や12回が主流なので、60,000円~200,000円程度の費用が必要ということになります。

回数は経過によっては10回では足りず、追加施術が必要なこともあります。

予算を抑えたい人はコース終了後の保証があるサロンを選びましょう。

「半分ぐらいなら10回程度」、「ツルツルにするなら20回~30回」という説明を無料カウンセリングの時に言われているので、サロンで具体的なプランを相談する際には、10回、20回、30回通った場合の見積もりを出してもらうようにしましょう。

フラッシュ(光)脱毛で髭が濃くなるってホント?ヒゲ脱毛のリスクとは?

フラッシュ脱毛によるひげ脱毛のリスク

脱毛の失敗談で「脱毛を受けたらよけいに毛が濃くなった!」というのを耳にしたことはありますか?

脱毛を受けたのに濃くなるなんて・・・と思うかもしれませんが、これは実際にありえます。

決して多くはないのですが、フラッシュ脱毛を受けるにあたって知っておきたいリスクです。

それは、「硬毛化」と「多毛化」です。

フラッシュ脱毛で起こる髭の「硬毛化」「多毛化」とは?

硬毛化は、フラッシュを照射した部分の毛が照射前よりも硬く太くなってしまう現象です。

目立たない程度だった産毛が普通の毛のように太くなったり、毛がないと思っていた部分から毛が生えてくることがあります。

多毛化は、フラッシュを照射した部分の毛が照射する前よりも増える、または増えたように感じてしまう現象です。

人の毛穴の数は生まれてから死ぬまで変わることはありませんから、一定以上に毛が増えることはありません。

ですが、今まで気づかない程度だった毛が硬毛化で目立つようになったり、毛が生えていないと思っていた毛穴から生えてきて、「毛が増えた」と感じてしまう人もいます。

フラッシュ脱毛で起こる髭の「硬毛化」、「多毛化」の原因は?

硬毛化と多毛化の原因は、科学的にはまだはっきりと分かっていません。

一説では「照射された熱エネルギーが毛の細胞を活性化させてしまうのではないか?」と言われています。

フラッシュやレーザーの光は、毛の黒い色(メラニン)に集中して熱を発生させます。

つまり、太くて濃い毛には効率よく熱が集まり、強い熱エネルギーで毛を処理できます。

逆に、細い毛や産毛には熱が集まりにくく、伝わる熱エネルギーが弱まります。

この弱い熱エネルギーは、かえって細胞の働きを高める刺激になるのではないかと考えられているのです。

ヒゲのフラッシュ脱毛で「硬毛化」、「多毛化」した場合の対策

硬毛化や多毛化は、フラッシュ脱毛を受けた人のうち10%程度に起こるようです。

硬毛化が起こるのは産毛や細い毛だけですが、太く濃くなった毛はかえって照射光の反応が良くなります。

ですから一時的に毛が増えてしまっても、施術を繰り返せば最終的には脱毛の効果があります。

何度か続けても効果のない毛には、

・フラッシュの照射出力を変える
・違う波長で照射する
・少し脱毛を休み、毛の細胞の働きが落ち着くのを待つ

といった対処法があります。

この対処はサロンによって違いがありますので、気になる人はカウセリングで聞いてみると良いでしょう。

フラッシュ脱毛による髭脱毛のメリット・デメリット

メリット・デメリット

ここまでの解説をもとに、フラッシュ脱毛で髭脱毛をすることのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット・デメリットから見た「フラッシュ脱毛がおすすめな人」もまとめましたので、自分が当てはまるかどうか参考にしてくださいね。

【ヒゲのフラッシュ脱毛のデメリット1】永久脱毛ではない

先ほどご案内した通り、フラッシュ脱毛は永久脱毛ではありません。

そのため、他の脱毛方法よりも脱毛サロンに通う回数が多く、完了までの期間が長くなる傾向にあります。

半分ぐらいなら10回~ですが、ツルツルにしたいなら20回~が必要です。

仕事が超忙しい人、先の予定が分かりにくい職業の人だと、一定のペースでに通うのは難しいかもしれません。

通う回数を抑えたい人は、レーザー脱毛がおすすめです。

【ヒゲのフラッシュ脱毛のデメリット2】白髪・日焼け・あざなどがNG

フラッシュ脱毛の光は黒い色素(メラニン)に反応するため、白髪になってしまった毛には効果がありません。

この特性から、火傷のの危険があるあざ・しみ・ほくろ・タトゥーなどの周りには照射できません。

また、肌の色が黒いと、照射した光が毛だけでなく、肌のメラニン色素にも反応してしまい、肌トラブルの原因になってしまいます。場合によっては火傷になることがありますので、脱毛期間は日焼けができません。

これはレーザー脱毛も同様で、このような部位を脱毛したい場合はニードル脱毛がおすすめです。

【ヒゲのフラッシュ脱毛のメリット3】脱毛金額が安い

フラッシュ脱毛の最大のメリットは「料金が安い」ということです。

リンクスやレイロールには、ヒゲ脱毛6部位(鼻下、唇の下、アゴ、アゴ下、両ホホ、両もみあげ)10回で60000万円、11回目からは80%以上のOFFという金額のプランがあります。

10回、12回で、10万円~25万円ぐらいの価格帯です。

また、支払い方法も柔軟に対応しているサロンが多く、まとまった手持ちがなくても始められます。

月々の支払いであれば3,000円程度から始められるので、美容室に行く感覚と変わりません。

【ヒゲのフラッシュ脱毛のメリット4】痛みがソフト

フラッシュ脱毛・レーザー脱毛・ニードル脱毛の3つを比較した時に、もっとも痛みが少ないのがフラッシュ脱毛です。

いくつかサロンでフラッシュ脱毛を受けたのですが、

温かいだけ
静電気程度の刺激
強めの静電気の痛さ
輪ゴムではじいたぐらいの痛さ

という感じです。

火傷や炎症のリスクが少なく、肌へのダメージが少ないので、痛みに弱い人や肌が弱い人にもおすすめできます。

【ヒゲのフラッシュ脱毛のメリット5】通いやすい

大手の脱毛サロンは全国に展開しており、地方在住の人でも交通費を気にせずに通えます。

また、施術にかかる時間が短く、髭脱毛であれば30分程度(内訳:施術10分、冷やし10分、前後の待ち時間10分)なので、通勤や通学のついでに立ち寄ることも可能です。

フラッシュ脱毛がおすすめの人は?

以上のようなメリット・デメリットから、フラッシュ脱毛をおすすめしたいのはこんな人です!

1)痛みに弱い人
2)肌が弱い人
3)手持ちの予算が少ない人
4)地方在住の人
5)脱毛の仕上がりに迷いのある人

まとめ

フラッシュ(光)脱毛には、髭脱毛の格安プランがありますし、肌への負担が少ないので、脱毛が初めての人でも安心して始められる方法です。

今回の比較では、3つの比較ポイント全てで高評価の「リンクス」がもっともおすすめのサロンでした。

全国展開しているサロンですから、地方在住の人でも通える場所に店舗があるかと思います。

引っ越しをしても店舗間移動ができますので、安心です。

ぜひあなたの髭の悩みを解消してくださいね♪