バルクオムは、芸能人も使っています。

ただ、こういう化粧品類などはステマ疑惑があがってしまいますよね。

その一部をご案内しながら、真相を探ってみます。

まずは、窪塚洋介さんのインスタから。


渋くてカッコイイ俳優さんですよね。

2017年にハリウッドデビューされて、ますます男に磨きがかかってます。

コメントには、「今までスキンケアやってこなかったけど、もう40も近いので使ってみる」なんて書いてあります。

続いて、三浦翔平さんもバルクオムを使ってました。


甘いフェイスでイケメンの俳優さん。

ごくせん・海猿などに出演してましたし、何が羨ましいって桐谷美玲さんが奥さんです!

あの美女に惚れられるなんて、やっぱりスキンケアからしっかり行っているんだなと伝わってきますよね。

続いては、仮面ライダーに出演していた俳優の藤田 富さん!


モデルとしても活躍されていて、三浦翔平さんがバルクオムを使っているのを発見し、自身も使うようになったそうです。

やっぱり、いい男はそういうところを見逃してないですね。

パックで男子力を上げる!

自分も見習わなければと思わされます。

次は、歌手で元ヘキサゴンファミリーの松岡卓弥さんのTwitterです。


エステでもバルクオムを勧められたんだとか!

一瞬女子と間違えるような肌質は、やっぱり日々のスキンケアが大切なんですね。

そして、同じくめちゃくちゃ美肌の小南 光司さんも愛用中でした。


バルクオムの洗顔で、あの美肌ができあがっているんだなと分かりますね。

使い切って困っていたようなので、今では肌活コースを利用されているかもですね。

驚くことに、麒麟(キリン)の田村さんもバルクオムを使っていました!


芸人さんでもあり、「ホームレス中学生」が爆発的に売れましたよね。

バルクオムのパーティーの時だそうですが、あれ?田村さんってもっと肌が汚かったですよね?

むむ~。使っていればこれだけ美肌になれるのかと改めて実感できます。

そして最後に、女性愛用者も見つけました。


バルクオムのもっちり泡で洗顔している、ヨガインストラクターでモデルの里見茜さん!

メンズコスメなのに女性からも人気があるのは驚きですよね。

このように、バルクオムは多くの芸能人、有名人が使っていました。

ただ、有名になってくると、「ステマか?」という声が出てきますが、これらは全部ステマではありません。

ステマ(ステルスマーケティング)の定義は「その文章が宣伝であると消費者に悟られないように宣伝を行うこと」です。

例えば、その商品やサービスのファンを装って「これ、メッチャいいよ!」と宣伝することをいうのですね。
LISKUL参照

つまり、芸能人がTwitterやInstagramで「いいよ!」「使ってるよ!」ということは、ステマではなくインフルエンサーマーケティングとなるのです。

このことから、「バルクオムはステマ」と言っている人がいたら、それは「ステマの意味を知らない」か「何らかの理由で嫉妬などの負の感情を持っている」、あるいはそれ以外の何かではないかと考えられます。

バルクオムは、多くの芸能人やモデルさんなども虜にしてしまうスキンケアアイテムといえますね。