ジャン!トナーです!

バルクオムの乳液「THE LOTION」って必要?いらない?どっちなの?

手のひらに出してみた

乳液は必要です。

その理由は、上記で紹介したように乾燥を防ぐとともに、肌をダメージから守る働きがあるからです。

特に、皮脂が多くいつも顔がベタついている方は乳液を使用するのがおすすめ!

肌の水分がしっかり保持されて過剰な皮脂分泌が避けられるので、化粧水で補充し乳液で保護してあげると、サラッとした潤いのある肌になれますよ。

ストレスや外気から肌を守るので、ヌルっと感が気になる方は量を調節して使ってみてください。

バルクオムの乳液「THE LOTION(ザ ローション)」の使い方

乳液体験開始です。

こちらが、乳液!
ジャン!トナーです!
早速使ってみます。

まずは、手のひらに出してみますよ。
手のひらに出してみた
白いとろみのある液体ですね。

管理人の乳液のイメージはヌルヌルしているものなんですが、どうなんでしょうか?

もっと乳液に寄ってみます!
白色のとろみのある液体
手のひらを縦にしてみると、とろーっと流れる感じですね。

これを両手になじませて顔全体に伸ばしていきます。
顔に伸ばす
化粧水と同じようにゴシゴシではなく、優しく押さえながら伸ばします。

確かに、化粧水と違って両手になじませた時はヌルっとしていますが、気になるほどではないです。

おでこやあごも忘れずに!

パンフレットにあったのですが、乳液はマッサージをするように付けるといいとのこと。
マッサージをしながらするとイイらしい
管理人もシワシワの肌にはなりたくないですから、ぐいーっと重力に逆らうようにやってみます。

といっても、バルクオムの効果をしっかり得るために、優しく行いますよ。

乳液のヌルっと感が滑りをよくしてくれるので、とてもやりやすいです。

髭剃り負けしやすい部分や、乾燥しやすい口の周りに押さえていきます。
口周りにも塗る
口の周りがカサついて白くなると、食べかすを付けているみたいで汚らしいですよね。

そんな顔をしていては、女性に敬遠されるのは当たり前!

自分で乾燥しているなと思われる部分は、念入りにやっていきます。

最後に、両手で頬全体を包み込みます。
頬にも伸ばす!
この頃には、最初に感じたヌルっと感はまったくなくなっていました。

ベタつきやヌルヌルが残るものなのかな?と思っていましたが、ベタつくことなくモチモチ感のある肌に!

乳液はいらないかななんて…と思っていましたが、この肌の手触りは管理人の肌なのか?と自問自答したくなるくらいでした。

それでは次に、バルクオムを使ったら肌が本当に変化しているのか、時間毎にしっかりチェックしていきます。

新しいものを使用したら気分が高まっているので、気のせいってこともあるかもしれないですから、徹底的に調査していきますよ!

それでは、乳液を付けた後はどうなるのか計測してみます。

BULK HOMME THE LOTION(バルクオムのザローション):乳液を使った効果

管理人が初体験のバルクオムの乳液がこちらですね。

バルクオムのローションを付けてからの状態をチェック

化粧水後の肌が、乳液を塗布するとどうなるのでしょうか?

当然ながら油分は増えるでしょうが、どんな数値が出るか楽しみ!

バルクオムのローションを付けた直後の状態を計測

水分量 48%
油分量 32%
肌の弾力 にっこり

予想通り油分は増加しました。

ただ、水分量は若干減っただけで維持されています。

一瞬、油分が増えているので乳液はいらないんじゃないか…と思ったのですが、この油分は時間が経過すると必要になってくるんだとか。

油分は敵と思われがちですが、油分で膜が作られるからこそ肌の水分量を維持できるんです。

確かに、出かけている間は洗顔したり化粧水をつけたりできないですから、極上の肌状態をキープすることは大切ですよね。

バルクオムの乳液の口コミ・評判を徹底調査!

ネガティブ・悪い口コミ・評判

乳液だから仕方ないけれどちょっとベタつきが気になるところ。その代わり、乳液の肌に潤いを与えるという効果は十分に実感できます。ベタつきの所為で乳液の使用を敬遠している人も多いと聞きますが肌の乾燥が気になる人は是非使ってみてほしいですね。

参考:アマゾン

塗った後のベタツキ感は多少あるが、それも時間が経つと気にならない程になる。乳液自体の香りは好みがあるかもしれないが、男性っぽい香りになっている。まだ数日程しか使用していないが・・・なんとも素晴らしい乳液か肌の潤いは保ちつつも、サラサラな状態をキープしてくれる、無論肌の刺激も皆無。女性用乳液ではこうはいかず、私はこういう乳液を求めていたのだ。しかし、こんな素晴らしい乳液にも欠点はある、それが価格。説明には1ヶ月で使い切るよう記載があるが、量も少ないので不可能ではないのだが個人的にはもう少し量が多ければ何も言うことはないのだが…。とはいえ、この乳液は男性観点だと、とても理想な品で最高なのは間違いない。

参考:アマゾン

ベタつかないので、気に入ってリピートしてます。コスパは良くないですが、男性へのプレゼントなどには最適です。

参考:@コスメ

ポジティブ・良い口コミ・評判

肌への浸透性も良く香りも気に入っているのでリピートです。市販の商品より質の高い使用感があります。

参考:楽天

使い心地がいい。ガチガチしていないし、とってもやわらかい。自分の肌が少しオイリーな気がしていたので、乳液はどうかな?と思ったけど、塗ると艶(いい意味で)が増したようになって、ものすごく明るくなった気がした。これいいかも。

参考:アマゾン

特にべたつくこともなく、さらっとした状態で保湿されている感じです。比較的自然な付け心地で、使用感は良いように感じます。「1日2回、1ヶ月で使い切ることを目安にご使用ください」と記載されています。容器がパウチ袋なので、空容器を捨てる際にコンパクトに捨てられて良いです。乾燥が気になる場合に好適な製品だと思います。

参考:アマゾン

かなりの保湿性があり、同洗顔との相性も抜群です。デザインも気に入ってます。

参考:アマゾン

パッケージが特徴的で話題にもなっていたので、試しに購入しました。伸びもよくべたつかないので、ストレスなく使えてます(^^ 既に1ヶ月使用してますが、寝起きの肌のコンディションもよく、リピート必須です!!!

参考:@コスメ

そもそもベタつくのが嫌いで乳液に全く興味が無かったが、この製品を使ってみて全くそれが無く、同じBULK HOMMEの化粧水を使った後に使うともっと良さを感じる事ができた!しかも化粧水で保湿した肌を乳液によってしっかりキープ出来てる感じもあってその点も良いなぁと思いました。

参考:@コスメ

バルクオムの乳液を最安値で購入するには?楽天・アマゾン・公式サイトを徹底比較!

バルクオム 乳液(THE LOTION) グランディム L.Cセラム マージェンス マルチ コンディショニング ジェル
通常価格 3,000円 5,371円 3,000円
容量 100g 60ml 120ml
容量 1ヶ月分 1ヶ月分 2ヶ月分
1g(ml)あたり 30円 約89円 25円
1日あたり 100円 179円 50円
キャンペーン
定期購入
その他
・スターターキット 2,500円
洗顔料・化粧水・乳液がセットになったトライアルサイズ
・FACE CARE 3STEPCOURSE(定期購入)
初回2,380円・2回目以降7,200円
洗顔料・化粧水・乳液のセット
・定期購入 4,297円
・L.Cシリーズ5日間お試しセット 1,000円
L.Cウォッシュジェル・L.Cセラム 各5日分
・L.Cシリーズスキンケア2点セット 6,898円
L.Cウォッシュジェル+L.Cセラム
効果期待度 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

※全て税抜価格

バルクオムの乳液料を販売している実店舗・販売店を調査

バルクオムのローション(乳液)の成分の特徴と副作用を徹底解析

バルクオムのローション(乳液)

成分名

内容 危険度
精製水とも呼ばれる、身体に必要不可欠な必須成分。単体で化粧水代わりとしても使え、更に化粧品と組み合わせることで極めて高い保湿能力を発揮します。
グリセリン 高い安全性と水への馴染みやすさが特徴で、ヒアルロン酸やコラーゲンと組み合わせることで保湿効果を高める役割があります。
スクワラン 肌へ浸透し水分の蒸発を防ぐことで、肌の保湿力やバリア機能の低下を防止する役割があります
エチルヘキサン酸セチル 油っぽくならないことから、さらっとした感触でオイル成分と組み合わせて品質を改善させる役割があります。
イソステアリン酸ポリグリセリル-10 天然のステアリンとポリグリセリン-10から作られる、比較的安全性の高い界面活性剤。保水効果があるほか、成分を乳化したり分散するので化粧品の品質を向上・維持する役割があります。
BG 石油由来の合成アルコールで、吸水性や抗菌性に優れていることから化粧品自体の保存能力を高める役割があります。
リンゴ果実培養細胞エキス スイス産リンゴの幹細胞を培養させて抽出した植物性エキス。極めて高い抗酸化力を持ち、シワやシミを防ぐことで若々しい肌を維持させる役割があります。
温泉水 鉱物質が含まれた、地中から湧き出る天然性の泉水。精製水の代用として利用されるほか、保湿や血行の促進などの効果もあり肌のコンディショニングを整える役割があります。
ユズ果実エキス ミカン科のユズから抽出される植物性エキス。肌を保湿するほか、血行を促進させたり角質を柔らかくし肌のターンオーバーを促す役割があります。
チャ葉エキス ツバキ科のチャノキから抽出される植物性エキス。消炎や抗菌作用があり、肌トラブルを防ぎ健康的な肌を維持する役割があります。
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス セイヨウシロヤナギの樹皮から抽出される植物性エキス。肌のターンオーバーを正常な状態に戻すことで、健康的な肌を形成する役割があります。
加水分解シルク 蚕の絹繊維から抽出可能なアミノ酸のような天然エキス。高い保湿力で、肌のバリア機能を強化し健康的な肌を形成する役割があります。※シルクアレルギーの方は注意
クレイミネラルズ ミネラルが豊富な栃木県の土を原料とした話題の成分。保水性が高く、毛穴の汚れや皮脂を取り除くので潤いのある肌を形成する役割があります。
マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル マカデミアナッツ油を分解してつくられる、体温程度の熱で溶ける植物性油脂。保湿に優れているため肌の水分を保持し、しっとりとしたツヤのある肌を形成する役割があります。
グリセリルグルコシド 最近発見され話題となっている日本酒由来の成分。外部から守るバリア機能や保湿、ターンオーバーの改善、美白などに優れ、美しい肌を維持する役割があります。
トコフェロール 一般的に有名なビタミンEのことで、抗酸化や血流促進、肌のくすみを改善し、加齢やダメージに負けない肌を維持する役割があります。
ベヘニルアルコール ナタネ油から得られる植物性アルコール。安全性も高く、乳化も安定してできるので化粧品の品質を高める役割があります。
イソステアリン酸ポリグリセリル-2 ジグリセリンとイソステアリン酸で構成された合成成分。成分の乳化を促進させる効果を持ち、化粧品の品質を向上・維持させる役割があります。
パルミチン酸セチル 蚕の絹繊維から抽出可能なアミノ酸のような天然エキス。高い保湿力で、肌のバリア機能を強化し健康的な肌を形成する役割があります。※シルクアレルギーの方は注意
ステアロイルグルタミン酸Na ステアリン酸とグルタミン酸で構成されたアミノ酸系の界面活性剤。安全性が高く耐硬水性や生分解性を持っていることから、化粧品の品質を向上・維持させる役割があります。
キサンタンガム ガム質のような天然由来の増粘剤で、化粧品の乳化を安定させたり、質感の改良、肌の保湿を高める役割があります。
レシチン 合成された脂質成分で、角層の保湿や肌のバリア機能を保護し肌の健康を維持する役割があります。
エタノール 一般的にアルコールに分類される成分。香りを際立たせる基剤や防腐剤としては勿論、清涼感や収れん作用といった効果があります。※炎症を有していたり、バリア機能が低下している場合は、まれに発赤、かゆみ、スティンギング反応などが起こることがあるので注意が必要です。また、ごくまれにアレルギー性接触皮膚炎として紅斑または蕁麻疹を引き起こすことがあるので注意が必要です。 ☆☆
水酸化K 水酸化ナトリウムと一緒に使用されることが多いアルカリ剤の一つで、肌を柔らかくしたり乳化を安定化させる役割があります。※水酸化Kは単体では水に溶けると非常に強いアルカリ性を示し、皮膚につくと大変危険ですが鹸化や中和されているので化粧品などに使用される場合は問題なし ☆☆
水酸化Na 食塩水から分解して抽出できるアルカリ性PH調整剤。水酸化カリウムと一緒に使用されることが多く、肌を柔らかくしたり乳化を安定化させる役割があります。※水酸化ナトリウムは単体では水に溶けると非常に強いアルカリ性を示し、皮膚につくと大変危険ですが鹸化や中和されているので化粧品などに使用される場合は問題なし ☆☆
グリシン 保湿効果に極めて優れた非必須アミノ酸で、肌内のタンパク質に水分を含みやすくし、保湿させる役割があります。
カルボマー 合成ポリマーのひとつで、温度に影響されず均一に混ざることから、ガム質の様に一般的に増粘剤として使用されます。
フェノキシエタノール 防腐剤として使われることが多く、また抗菌効果もあるので化粧品の品質維持に効果を発揮。指に微生物や細菌が付着していても、それらから化粧品の品質を守ることができます。※皮膚炎を有する場合はごくまれに悪化することがある(試験データでは悪化の割合は0.2%)ので注意が必要。 ☆☆
香料 化粧品に香りをつける成分の総称。天然と合成の2種類があり、化粧品の元の臭いを抑え、良い香りにする役割があります。

最後に、乳液の成分ですが、洗顔料と化粧水に比べてたくさんの成分が使われていました。

そのため、☆2つが4つありますが、これも洗顔料と化粧水と同様に、エタノールとフェノキシエタノールと水酸化Na、そして水酸化Kという成分です。

ただ、この成分も水酸化Naと同じく化粧品に使用される場合はまったく問題がないとされていますので、乳液も副作用の心配はないので安心して使用できます。

バルクオムの洗顔料・化粧水・乳液は、安全性がしっかり考えられた優秀なスキンケア商品といえますね。

それでも絶対とはいえませんので、心配な方はパッチテストを行ってから使用をし、何か異常が出た場合はすぐに使用を中止して医師に相談してください。

バルクオムの乳液と他のメンズ用乳液との比較

公式 Amazon 楽天
“乳液” アマゾン 楽天
お試し
定期購入
通常購入 3,000円 3,000円 2,445円
特典 空ボトル付
送料 有料 無料 有料
配送地域により異なる

バルクオムの乳液「THE LOTION(ザ ローション)」の基本情報まとめ